【実録】筋トレを始めて周りに気づかれるまでの期間【30代男性】

【実録】筋トレを始めて周りに気づかれるまでの期間【30代男性】

筋トレをはじめてから周りに気づかれるまでの期間について、筆者30代男性の経験談を紹介します。
筋肉の付きやすさは個人差が大きく、現在の体型によっても大きく変わりますが、周りから変化に気づかれた期間と、実際にやった筋トレや食事法について参考になれば幸いです。

執筆者サファリ・日本ニュートリション協会公認サプリメントアドバイザー

筋トレして周りに気づかれるまでの期間は「1年」が目安

筋トレして1年の身体

筆者・30代男性の実体験から言うと、筋トレをはじめて周りから「ガッチリしたね」と気づかれるまでには、約1年の期間がかかりました。

自分の場合は元がヒョロガリなので、筋トレによってバルクアップしていった事例です。

現在が肥満体型の方の場合、自分の体重を支えるために既に結構筋肉が付いているので、筋トレしながら脂肪を落とすだけで結構マッチョな体型になります。つまり肥満からのダイエットなら、1年と言わず3ヶ月位でも十分周りから気づかれる程の変身は可能だと思いますね。

筋トレして変わった周りの反応

  • 「ガッチリしてますね」と言われる
  • 腕相撲を挑まれる
  • 女の子が触ってくる

筋トレを始めて変わった周りの変化は、こんな感じです。実際「ガッチリしてますね」と言われる事は本当に多いですね。一番多いのは洋服屋さんで、次は趣味のダイビングで、海で会った人からよく言われます。

筋トレしている人は周りの人の体型にも敏感な人が多いので、鍛えているとすぐ声をかけられます。そこで腕相撲を挑まれる事もあるんですが、あまり相手しないほうが良いです。大抵よろしくない絡み方をしてくる人達なので。

水着のギャル

私は趣味でダイビングをしているので、人が沢山いる海辺で水着になることも多いです。ここで一緒にダイビングに来ている女の子からは結構反応が良いですね。やっぱり水着になるならある程度鍛えないと、男として見られません。

というか日本人の中年は大抵だらしない体型なので、ちょっと鍛えるだけでも周りとのギャップで圧倒的に抜きん出られます。

ぶっちゃけ日本の30代男性は鍛えなすぎだと思う
サファリ
サファリ

30代男性の筋トレ肉体改造プラン

細マッチョはガリではない

実際に私が、1年で周りから気づかれるくらいになった筋トレ内容を紹介します。仕事にも忙しい30代男性のケースとして、参考になれば幸いです。

週に3回のジム通いで全身鍛える

自分の場合、筋トレは週に3回のジム通いが全てでした。ジムで器具を使って毎回全身をトレーニングします。

具体的には「胸」「背中」「肩」「脚」に対して1種目づつ、計4種目行います。この4部位を重点的にやっていれば、腕と腹筋は自然に鍛えられるので特別やる必要はありません。体力が余っている時についでにやるだけで十分です。

分割メニューは行わず、毎回全身を筋トレしました。この理由は、分割メニューをするためには特定の部位を徹底的に追い込む必要がありますが、それをやると仕事に支障が出るからです。SNSでも、結構追い込みすぎて仕事に支障出てる方多いです。

中1日のジム通いで十分回復するくらいのペースじゃないと、日常生活がキツくなったら本末転倒ですからね。

どちらにしても、自分が快適に続けられるペースを見つけ出すのが一番大事です。
サファリ
サファリ

筋トレ初心者ほどウェイトトレーニング必須

ジムに通う時間がなかったり、家にダンベルを買う余裕が無かったりなどで「自重トレーニングでも大丈夫ですか?」と聞かれることがよくあります。結論から言うと、初心者ほどウェイトトレーニングした方が良いです。

自重トレーニングは上級者向けです。自重でしっかり効かせるには筋肉の動きをしっかり意識する必要があり、初心者には中々難しいんですね。さんざん自重トレーニングの動画出しといてアレなんですが(笑)

それよりもウェイトトレーニングで、問答無用の高負荷をかけてあげたほうが確実に成長は早いです。出来る限りジムに行って、マシンやフリーウェイトで高負荷でやった方がいいですね。

筋トレして体型を変えるには「食事」が重要

マッスルデリの弁当

筋トレについて書いてきましたが、正直体型を変えたいなら筋トレと同じくらい「食事」が重要です。これはヒョロガリからのバルクアップでも、デブからのダイエットでも同じこと。筋トレしても筋肉の材料が無から生まれてくる訳ではなく、筋肉は食べたもので出来ているのです。

基本はタンパク質メインでカロリーは目的に合わせて

  • 基本:タンパク質は毎回しっかり食べる
  • ダイエット:炭水化物も減らす
  • バルクアップ:筋トレ後には必ず炭水化物も食べる

基本の食事プランとして、この3つは絶対に守りましょう。特にタンパク質は超重要で、これが無ければ始まりません。今まではラーメンだけとかパスタだけ、パンとシチューなど炭水化物メインの食事が多かった方も、タンパク質メインに変えましょう。

ヒョロガリからバルクアップしたい場合は、オーバーカロリーが鉄則なので炭水化物もしっかり食べます。筋肉と一緒に脂肪が増えすぎるるのが嫌なので、筋トレしない休養日は炭水化物を控えてカロリー調整もしていました。

ジムでの筋トレ後には、吉野家とかすき家が大活躍してくれましたね。牛丼+サラダセットは、筋トレのための完全栄養食だと思ってます。

自炊が面倒なら宅配食が便利

身体を変えるためには食事を変えることが必須ですが、自炊が面倒な場合は宅配食が便利です。今の時代はボディメイク専門の宅配食も充実しており、筋トレで身体を格好よくしたいのなら、「マッスルデリ」がオススメです。


筋トレ用宅配食「マッスルデリ」

LEAN、MAINTAIN、GAINの3プランがありますが、GAINプランは本当にボリュームが多く価格も高いので、大抵の男性はMAINTAINプランで充分じゃないかと思います。私も一時期マッスルデリは活用していました。結構美味しいんですよ。

30代からでも筋トレすれば周りが気づくほど体型は変わる!

  • 筋トレはじめて周りに気づかれるには1年を目安に
  • 体型を変えるには筋トレと食事が大事
  • 自分の続けられるペースが一番

筆者30代男性が、筋トレをはじめてから周りに気づかれるくらい体型が変わるまでの期間について、体験談をまじえて紹介してきました。目安としては、1年くらいで周りに「ガッチリしたね」と気づかれるまでになります。

繰り返しになりますが、日本の30代男性は大半がだらしない身体をしているので、1年もしっかり鍛えたら圧倒的に抜きん出られます。30代だけでなく20代も大抵はヒョロガリですので、実際20代のヒョロガリよりも30代の細マッチョの方がモテます。

今からでも全然遅くないので、筋トレをはじめて1年後にはモテモテのナイスミドルを目指しましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中。よかったらポチッとお願いします。

関連記事

  1. 2ヶ月のダイエット成果

    2ヶ月で3kg体脂肪率12%まで減量したダイエットプラン 

  2. 今日の筋肉

    大胸筋上部を発達させたい 

  3. 細マッチョ派は腕トレしなくていい

    細マッチョ派は腕を鍛えなくても良いと思う 

  4. 懸垂とディップスは同じ日にやるべき理由

    懸垂とディップスは同じ日にやるべき理由

  5. はじめてスミスマシンでインクラインベンチプレスをやってみた!

    はじめてスミスマシンでインクラインベンチプレスをやってみた!

  6. 今日の筋肉

    脂肪を増やさずに筋肉を徐々に増やしたい 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

管理人プロフィール

管理人サファリ
村上 哲也
ペンネーム:サファリ

【保有資格】
・健康管理士一般指導員
・日本ニュートリション協会公認サプリメントアドバイザー
・健康管理能力検定一級


筋トレと栄養学にハマる神奈川県在住35歳。
「safari」とは「未知への探求」という意味ですが、人体って今でも未知の事だらけ。
科学的根拠はもちろん大事ですが、まだまだ科学でもわからない未知の「体感」「経験」なども大事にしたいと思っています。


>詳しいプロフィールはこちら

インスタはじめました!

Instagram
@diet.safari

サプリ評価別で探す

ダイエットsafariが評価したサプリ等の商品を評価ランクごとにまとめています。
星5評価
星4評価
星3評価

>評価基準についてはこちら

引用について

当サイト内のコンテンツを他のHPで引用する場合、必ず引用元ページへのリンクをお願いします。 リンク無しでの引用は一切認められませんので、ご了承下さい。