ベンチプレス105kgにアップ!重量アップに必要な事は?

シリーズ細マッチョへの道

こんにちは。サファリです。

甲子園は履正社の優勝でしたね。
友人が星稜出身なので、一緒に星稜を応援していたんですが残念でした。

しかし、高校球児って10代なのに身体もしっかり出来ていますよね。
スポーツマンなんで当たり前かも知れませんが、やっぱりいい身体の男はかっこいいです。

触発されても、今日も筋トレ!
ベンチプレスで105kg成功しました!

2019年8月23日のワークアウト日誌です。

2019年8月23日筋トレ日報

今日の筋トレメニュー・ベンチプレス105kg 5×3
・自重懸垂:19回 ×3
・ミリタリープレス:50kg 8×3

ベンチプレスを105kgにアップ成功

相変わらずヒザの痛みは治らないので、下半身はお休みです。

ヒザに負担がかからない全身種目として、ベンチプレスとミリタリープレスをやりました。

そしてベンチプレスは、ついにセット重量を105kgにアップ!
ベンチプレス105kg

やや危なかったですが、5回3セットを完遂できました。

ただ、今日は中2日休んでいるので、中1日ではまだ出来ないと思います。
可動域もやや狭かったし、フォームも怪しい部分があったので、当面は105kgで精度を高めていくメニューになりますね。

ベンチプレスの重量は完璧でなくても挙げてみる

ベンチプレスの重量をアップするためのコツは、可動域を狭くしてまずは重量を挙げてみる事ですね。

フルレンジで102.5kg 5回を出来るのなら、ハーフレンジなら確実に105kgは出来ます。

ハーフレンジで高重量を持つことで、身体全体を高重量に慣らす事が有効なんですね。

バーベルを持ち上げるのは大胸筋と上腕三頭筋かも知れませんが、その腕を肩に固定している肩の細かいローテーターカフや背中の菱形筋、体幹の腹筋群なども、ベンチプレスでは地味に働いています。
ベンチプレス

これらのインナーマッスルは、ハーフレンジで高重量を持つことでも十分鍛えられ、それによって重量を上げる準備が整っていく訳ですね。

ベンチプレスの大会に出るのなら、フルレンジで出来なければ駄目ですが、身体を鍛えるためにベンチプレスをやるのなら、フルレンジにこだわり続けるよりも、狭い可動域で高重量を持つことも有効だと思います。

ちなみに、可動域を狭くして行う筋トレは「パーシャルレップ」と言います。

栄養面でもベンチプレス重量アップをサポートしよう

ベンチプレスの重量を上げるのに、実際に筋トレのテクニック的な事は何度も紹介していますが、同じくらい重要なのが栄養面です。

筋肉は食べた栄養で出来ているので、栄養面を疎かにしているといくら筋トレしても筋肉は増えません。

お肉や魚、卵など普段の食事からタンパク質を多めに摂ること、そして筋トレ前後にはサプリメントを活用して栄養面もサポートしましょう。

重量アップに特に有効なのが、クレアチンやHMBなどのエルゴジェニックエイド系のサプリです。
プロテインと別々に買ってもいいですが、プロテインにクレアチンちHMBが含まれているタイプなら、コスト的にも飲む手間的にも手軽なのでおすすめです。




サファリが毎日飲んでいるのは、パーフェクトパンププロテインです。
ホエイWPIとカゼインのブレンドで、しかもクレアチンとHMB、BCAAまで入っています。

普通のプロテインよりは高いですが、クレアチンやHMBもあわせて取れることを考えたら、コスパの高いプロテインですよ。

これでベンチプレスも重量アップを目指してましょう♪

ブログランキング参加しています。
役に立ったと思ったらポチッとお願いします!

村上哲也(サファリ)

・認定ダイエットインストラクター ・医薬品登録販売者 ・健康管理士一般指導員 ・公認サプリメントアドバイザー ダイエットや筋トレに役立つサプリメントの他、健康情報も収集し続けてアップデート中。各SNSをフォローしてもらえると、最新情報をお届けできます!

関連記事

特集記事

コメント

    • ミニー
    • 2019.08.24

    ブログランキングから来ました。ベンチプレスで105キロ、すごいです。写真も素敵です。

      • diet-safari
      • 2019.08.24

      ミニーさん
      どうもありがとうございます。
      まだまだ修行中です。また見に来てください(^o^)

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

村上哲也(サファリ)

結婚を機に無添加生活にもハマりました。100%は無理なので50%避けることを目指しています。健康な細マッチョを目指したい方のサポーターです!

引用について

当サイト内のコンテンツを他のHPで引用する場合、必ず引用元ページへのリンクをお願いします。 リンク無しでの引用は一切認められませんので、ご了承下さい。
TOP