筋トレすると太りにくい。これはマジ!やらない理由がない

筋トレすると太りにくい。これはマジ!やらない理由がない

筋トレしていると太りにくいって本当かなぁ…?
これは本当。マジでやらない理由がない。

執筆者サファリ・日本ニュートリション協会公認サプリメントアドバイザー

筋トレを続けていると、太りにくくなります。

私自身も週に2~3回はジムに通って1時間くらい筋トレしていますが、全然太りません。
食事に関するストイックさは全然ありませんが、それでも太りません。

もちろん、ボディビルコンテストに出場するレベルのバキバキに絞るにはもっと努力が必要ですが、一般的に「良い身体ですね」と言われるレベルを維持するだけなら余裕です。

この記事では、

  • 「筋トレをすると太りにくい」という事が本当かどうか知りたい
  • 本当なら筋トレを頑張るからモチベーションがほしい

というあなたのために、筋トレの素晴らしさの一部分をわかりやすくご紹介します。

筋トレでしてたら何食べても太りにくくなった

太りにくい身体
筋トレをしていると、何を食べても太らない

これは私の確かな実感としてあります。
私自身がしている筋トレについては「ワークアウト日誌」のシリーズを見て頂ければ毎回書いているのですが、、、

  • 週に2~3回のジム通い
  • バーベルを中心としたウェイトトレーニング
  • 部位分割ではなく毎回全身を鍛える
  • 気が乗ったら自宅でも自重筋トレ

これだけです。
もう5年くらいこのルーティーンを続けていて、食についてはストイックさは全然ありませんが、問題なくスタイルは維持できています。

パスタ大好きでも太らない

ダイエット界では「太りやすい主食」の代表格であるパスタ。

小麦粉は炭水化物のカタマリですし、食物繊維も少ないのでGI値が高い。
速やかに吸収されて、消費しきれなければ体脂肪になるパスタですが、私大好きなんですよw

ペペロンチーノ、ボンゴレビアンコあたりならカロリーもそこまで高くありません。

カルボナーラ、ミートソースとかはヤバいですが、やっぱり美味しいですよね。

太りやすいミートソース

盛り付けの汚さはご勘弁を(笑)

お菓子も食べ放題でも太らない

ダイエット中にお菓子は厳禁だと思いますが、実はお菓子も結構食べています。

私の場合、付き合い以外でお酒を飲まないので、一人の時の嗜好品はお菓子だったりします。

もちろん付き合いのときはお酒もしっかり飲みますし、おつまみも気にせず食べます。

何が言いたいかと言うと、筋トレ習慣を続けてしっかり筋肉をつけていれば、食に対するストイックさはそれほど要らない。

これは私の実体験を元にした「一次情報」です(ドヤァ

筋トレで太りにくくなる理由

ハンバーグ焼肉目玉焼きセット

筋肉をすると太りにくくなるという実体験をお話しましたが、これだけだとただの自慢になってしまいます。

そこで、「筋トレをしていると太りにくい理由」を、科学的根拠を元に紹介します。
太らない理由は、大きく分けて次の2つ。

  • 基礎代謝が上がる
  • 筋トレの消費カロリーは多い

順番に説明します。

基礎代謝が上がる

「筋肉を増やすと基礎代謝が上がる」というのは有名です。

筋肉は、存在しているだけでカロリーを消費して熱を生み出し、体温を維持している器官です。
その筋肉が増えれば、何もしないでも消費する基礎代謝も増えるのは当然。

しかし、ここでいう「基礎代謝」とは、筋肉だけによるものではありません。

代謝が上がる要因

  • 全身の血行が良くなる
  • 内臓の働きが活発化する
  • 脳の働きが活発化する
  • 運動が苦でないので活動量が増える

このように複合的な要因によって、基礎代謝にプラスが積み上がっていきます。

結果的に、筋肉が1kg増える毎に増える代謝量の目安は「50kcal」と言われてています。
参照:https://www.nibiohn.go.jp/eiken/center/q_ener3.html

1日50kcalなら、1年で18250kcal
体脂肪は1kgで7200kcalですから、1年で2.5kgの体脂肪が「何もしなくても自然に減る」計算になります!

筋トレの消費カロリーは侮れない

筋トレによって基礎代謝が増えるという前に、そもそも「筋トレの消費カロリーは多い」のです。

ダイエット界では、「筋トレは消費カロリーが少ない、痩せたいなら有酸素運動」という俗説がまかり通っていますが、全くの勘違い

確かに、持続的に行う有酸素運動に比べて、筋トレのような無酸素運動は運動自体の消費カロリーは少ない傾向にあります。

が、筋トレと有酸素運動の決定的な違いは「筋繊維の破壊」が起こることです。
筋トレによって破壊された筋繊維が修復されていく時に、筋肉は大きく成長していきますよね。

ここで、筋肉の細胞が大忙しで働いて筋繊維を修復する作業にも、カロリーが消費されているのです。
これを筋トレの「アフターバーン効果」と言います。

アフターバーン効果は、学術的には「運動後過剰酸素消費量(EPOC)」という指標で現され、高強度の筋トレをした後は24時間以上も酸素消費と消費カロリーが多い状態が続くとされています。
参照:https://www.jstage.jst.go.jp/article/jspfsm1949/41/4/41_4_436/_pdf
筋トレ習慣を続けていると太りにくい理由は、この「アフターバーン効果」が最も大きいのです。

まとめ:筋トレはマジで太りにくくなる

  • 筋トレ習慣を続けると何を食べても太りにくい
  • 筋トレで身体が活発になり基礎代謝が上がる
  • 筋肉が破壊されると消費カロリーが多い状態が長時間続く

私の実体験としても、周りの声を聞いていても、「筋トレをしていると太りにくい」というのは確かな事実です。

科学的にもこれだけの根拠があるし、多くの人が同じことを言っています。

男性でも女性でも、カッコいいと言われる身体を維持するには筋トレは必須。
出来る範囲で続けるだけでも、何もしない人よりは確実に差がついていくはずです。

この記事が、筋トレを頑張りたいあなたのモチベーションになれば幸いです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中。よかったらポチッとお願いします。


ダイエットランキング

みんなで病院潰しませんか?

みんなと超健康サロン みんなが健康だから医者に行かない。
病院は潰れるでしょうが、社会のあり方としては理想的なはずです。

自分のペースで運動を続けながら、超健康ボディを目指すコミュニティを運営しています。
ガチで筋トレしたい人、運動不足を解消したい人、健康診断の結果に焦っている人など大歓迎です。
健康・筋トレのプロから定期的に科学的根拠のある最新情報をお届けし、無制限でご質問にもお答えしています。
これまでの運動サポートで「AST140から3ヶ月で39」「担当医が仰天するほど空腹時血糖値が下がった」など嬉しい声を頂いたので、より多くの方が継続しやすいようなコミュニティを目指しています。

ダイエット・筋トレのオンラインサロンは、若い方向けが多く本当に運動を必要としている中年以降のためのコミュニティが無かったので立ち上げた次第です。
興味があれば、10日間の無料体験だけでもぜひ覗いてみてください。
超健康サロンを無料で見てみる

関連記事

  1. GREENSPOON(グリーンスプーン)にオススメのハンドブレンダー3選

    GREENSPOON(グリーンスプーン)にオススメのハンドブレンダー3選

  2. 「砂糖は身体を冷やす」と言われる理由は意外なものだった【原因と対策】

    「砂糖は身体を冷やす」と言われる理由は意外なものだった【原因と対策】

  3. ダイエット終了後にリバウンドしないて食事量を戻すには

    ダイエット終了後のリバウンドしない食事の戻し方と考え方

  4. 痩せてる人の食事の秘密は○○!食生活でわかる細い理由

    痩せてる人の食事の秘密は○○!食生活でわかる細い理由

  5. 小腹が空いた時の乗り越え方

    「小腹が空いた」くらいで食べてはいけない理由 

  6. 運動した後にお腹が空いてしまう対策【ダイエット】

    運動した後にお腹が空いてしまう対策【ダイエット】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

引用について

当サイト内のコンテンツを他のHPで引用する場合、必ず引用元ページへのリンクをお願いします。 リンク無しでの引用は一切認められませんので、ご了承下さい。