筋トレでモテる?なぜ筋肉で女性にモテるのかを理論的に考える

筋トレでモテる?なぜ筋肉で女性にモテるのかを理論的に考える

こんにちは。サファリです。

最近は男も女も筋トレが流行っていますね。
筋トレで筋肉をつけて、健康になりたい、力持ちになりたい。

それ以上に、筋トレで
『モテたい』
というのも、男の本能的な欲求ですよね。

実際、サファリの経験上でも筋肉はモテます。
サファリは10年近く前に筋トレに目覚める前は、かなり貧相なヒョロガリでしたが、筋肉をつけ始めてから明らかに女性の反応が変わったと感じています。

彼女も出来ましたし、女性に好意的に話しかけられる、誘われることも増えました。

そこで、なぜ筋肉は女性にモテるのかを、整理して理論的に考えてみたいと思います。

筋トレでモテるようになる要因

まず、なぜ筋トレをするとモテるようになるのか?
筋トレで筋肉を増やすことで、女性にモテるようになる要因を挙げていきます。

筋トレでモテる

・たくましい筋肉に魅力を感じる女性は一定数いる

根本的に「たくましい筋肉が好き」という女性は一定数存在します。
これは確実でしょう。

男が巨乳好きなのと同じように、女も筋肉好きがいるわけです。
しかも巨乳は生まれ持ったものですが、筋肉は後から努力すれば増やせます。
これは男の大きなアドバンテージです。

・脂肪が落ちて表情筋が発達すると、顔つきも精悍になる

筋トレをすると、筋肉が増えるのと同時に余計な体脂肪が落ちていきます。

これは食事量にも影響されて、大量に食べていれば筋肉も脂肪も増えてレスラー体型になっていきますが、食事量を増やし過ぎなければ大抵は筋肉が増えて脂肪は目立たくなります。

そして、筋トレ中には無意識的に顔にも力が入ります。
歯を食いしばるのは絶対NGですが、そうでなくとも顔やクビには自然と力が入って鬼の形相になるため、ここで表情筋が鍛えられていきます。

体脂肪が落ちて表情筋が引き締まると、自然と顔つきも精悍になっていき、イケメンに近づいていくのです。

・僧帽筋や体幹を鍛えると姿勢も良くなる

現代人は、僧帽筋や体幹のような姿勢保持筋が衰えている人が非常に多いです。

筋トレでこれらの筋肉を鍛えておくと、自然と姿勢も凛々しくなっていき外見的な魅力が増します。
姿勢が人に与える印象は、思った以上に大きいものです。

筋トレするとモテる確率が上がる理由

上記に挙げた筋トレでモテる理由ですが、1つめとは反対に「筋肉が嫌いな女性」「ホッソリした男性が好きな女性」というのも確実に存在します。

ムキムキマッチョは気持ち悪いと忌避し、米津玄師や藤原基央のようなヒョロヒョロ男子が好きな女性も、少なくありません。

しかし、それでもなぜ筋トレをするとモテる確率が上がるのかと言うと、そういうホッソリ男子が好きな女性は「顔ありき」だからです。

要するにイケメン顔にヒョロヒョロの身体、ミステリアスな雰囲気を纏っているのが好きなだけで、本当は体型には特にこだわっていないんですね。

筋肉好きな女性
それに対して、筋肉好きな女性は「筋肉ありき」なのです。
顔はある程度生理的に無理でなければOKで、顔ではなく筋肉そのものに魅力を感じているのです。

このため、顔がイケメンでなくても、筋トレでたくましい筋肉をまとえば、筋肉好きの女性の需要はある程度満たせるので、モテる確率が上がると言うことです。

ホッソリ男が好きな女性にもモテるようになるにはどうすればいいか?

筋トレをすると筋肉好きの女性にはモテるようになる一方で、ホッソリ好きの女性からは敬遠されるリスクもあるかも知れません。

しかし、ホッソリ好きな女性が筋肉を嫌う理由を理解しておけば、彼女たちからもモテるようになることは十分可能です。

筋肉嫌いな女性というのは、厳密に言うと「筋肉」が嫌いなのではなく「筋肉ドヤァ」が嫌いなだけなのです。

必死に筋トレしてつけた筋肉を見せびらかす、ナルシシズムに嫌悪感を感じているだけです。

筋肉を見せびらかす

女性の間でよく言われる「筋トレして付けた筋肉じゃなく、仕事やスポーツでついた自然な筋肉が好き」というのも、同じ理屈です。

このセリフを言う女性は、「ジムで筋トレ=見せびらかすための筋肉」という偏見を持っている訳ですが、要は筋肉そのものよりも「筋肉を見せびらかす行為」が嫌われていると考えましょう。

実際には、スポーツ選手も自衛官も消防士もバーベルを使って筋トレしていますが、彼らは必要にかられて筋トレしているのであり、見せびらかす為じゃないから素敵に見えるのでしょう。

筋トレでモテるための心構え・不必要に脱がない、見せびらかさない
・傲慢な態度を取らない
・筋肉で人を威嚇しない

これらに気をつけていれば、実は筋肉嫌いな女性にも普通にモテます。

むしろ、見た目は筋肉もりもりで怖そうなのに、接してみたら紳士的で優しいマッチョだったら、ギャップ萌えで更にモテるでしょう。

筋トレは自分との戦いです。
自制心を持って謙虚さを忘れず、見た目も心も強くて優しい素敵な男を目指していきましょう!

ブログランキング参加しています。
役に立ったと思ったらポチッとお願いします!

関連記事

  1. ラグビー 日本対アイルランド戦の感想と筋トレ日誌

    ラグビー 日本対アイルランド戦の感想と筋トレ日誌

  2. 中華お玉の空焼き

    買ったばかりの中華お玉を空焼きするぞ

  3. ディフェンスの勝利!イングランド対ニュージーランド戦の感想

    ディフェンスの勝利!イングランド対ニュージーランド戦の感想

  4. ラグビーワールドカップ 日本対スコットランド戦の感想

    ラグビーワールドカップ 日本対スコットランド戦の感想

  5. やっぱり南ア強すぎ!ラグビー南アフリカ対イングランド戦の感想

    やっぱり南ア強すぎ!ラグビー南アフリカ対イングランド戦の感想

  6. オールブラックス強し!ラグビーニュージーランド対ウェールズ戦の感想

    オールブラックス強し!ラグビーニュージーランド対ウェールズ戦の感想

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

管理人プロフィール

管理人サファリ
ペンネーム:サファリ

日本ニュートリション協会公認サプリメントアドバイザー

筋トレと栄養学にハマる神奈川県在住35歳。
「safari」とは「未知への探求」という意味ですが、人体って今でも未知の事だらけ。
科学的根拠はもちろん大事ですが、まだまだ科学でもわからない未知の「体感」「経験」なども大事にしたいと思っています。
>詳しいプロフィールはこちら