ベンチプレス重量アップ! 

今日の筋肉

こんにちは。サファリです。

九州では災害級の大雨らしいですね。
地震の復旧もまだでしょうし、九州は毎年のように大雨災害がありますから、大変ですね。

早く安全が確保されることを願います。

最近知人が家を買ったのですが、立地を選ぶ際は市が発表しているハザードマップを念入りに調べたそうです。

やっぱり災害リスクが高い土地は地価が安いので、何も知らない人は集まってきてしまうとか。

一時の安さに惑わされずに、安全な場所を選んだほうが良いでしょうね。

そんな今日もせっせと筋トレ。
今日はベンチプレスの重量をアップしてみました。

2019年7月1日のワークアウト日誌です。

2019年7月1日筋トレ日報

今日の筋トレメニュー・ベンチプレス102.5kg 5×3
・自重懸垂 18回 ×3
・ショルダープレス 22kg 10×3
・自重ピストルスクワット

ベンチプレスの重量アップに成功

今日はベンチプレスの重量をプラス2.5kgアップして挑戦しました。

前回のセッションで100kg6回×3セットに成功しているので、今回から重量アップです。

結果、5×3セットは何とか出来ましたが、やはり最後の方はフォームが崩れがちになってくるので、しばらくはこの重量で慣れたいですね。

サファリの場合、ベンチプレスの重量アップのタイミングは「6×3」がフォームが崩れず可動域も狭くならずに成功したときです。

ベンチプレスは5レップという比較的低レップでやっているので、重量は慎重に挙げないと回数が激減してしまいます。

102.5kgで3回しか出来ないなら、100kgで5回しっかりやった方がトレーニング効果は高いし、怪我のリスクも少ないと思います。

まずは「5レップ」やるつもりでスタートし、5レップやった段階でもう1レップできそうなら、挑戦してみます。
そこで潰れたら再挑戦。
出来てもフォームが崩れていたら再挑戦です。

ベンチプレスのセーフティバー
もちろんセーフティバーはセットしていますが、なるべく潰れるという事はしないほうが良いです。

肩を痛める可能性もあるし、何より「潰れグセ」が付いてしまうんですね。
踏ん張れば挙げられそうな場合でも、まあいいやと潰れてしまう。

こうなると、重量も挙げられないし、怪我のリスクも高まります。
高重量低回数でベンチプレスをやる際は、重量アップのタイミングはかなり慎重になるべきですね。

2019年7月1日食事日報

今日の食事メニュー・朝食:目玉焼き&納豆ご飯
・昼食:カツ丼&冷やしはいから(なか卯)
・夕食:サバ缶のキャベツ蒸し
・トレ前:パーフェクトパンププロテイン

サバ缶とキャベツ蒸しで簡単温野菜

今日は、冷蔵庫のキャベツが余っていたので、サバ缶と合わせてみました。

キャベツの中心部に近い部分が余っていたのですが、こんなとき便利なのがシリコンスチーマーです。

キャベツをざく切りにしてシリコンスチーマーに放り込み、電子レンジで3分ほど加熱するだけ。
キャベツから蒸発した水分がスチーマーの中で閉じ込められ、蒸し野菜になってくれます。

キャベツに含まれるビタミンCや葉酸は、茹でると茹で汁に流出しますが、シリコンスチーマーなら栄養を損なわずに加熱できます。

そして出来た蒸しキャベツにサバ缶を投入、醤油を回して完成。

サバ缶とキャベツ蒸し
超簡単に一品出来ました。
キャベツには「キャベジン」という固有の成分が含まれていて、これは消化酵素をサポートしてくれます。

言うまでもありませんが、胃薬で有名なキャベジンは、このキャベジンを濃縮したもの。
夏バテで胃腸も疲れているときなどは、消化酵素を体外からサポートしてあげることで、消化機能も高められますよ。

特に高タンパク食を続けていると消化器が疲弊しますので、消化酵素が豊富なキャベツやタマネギは意識して食べるようにしましょう。

ブログランキング参加しています。
役に立ったと思ったらポチッとお願いします!


ダイエットランキング

みんなで病院潰しませんか?

みんなと超健康サロン みんなが健康だから医者に行かない。
病院は潰れるでしょうが、社会のあり方としては理想的なはずです。

自分のペースで運動を続けながら、超健康ボディを目指すコミュニティを運営しています。
ガチで筋トレしたい人、運動不足を解消したい人、健康診断の結果に焦っている人など大歓迎です。
健康・筋トレのプロから定期的に科学的根拠のある最新情報をお届けし、無制限でご質問にもお答えしています。
これまでの運動サポートで「AST140から3ヶ月で39」「担当医が仰天するほど空腹時血糖値が下がった」など嬉しい声を頂いたので、より多くの方が継続しやすいようなコミュニティを目指しています。

ダイエット・筋トレのオンラインサロンは、若い方向けが多く本当に運動を必要としている中年以降のためのコミュニティが無かったので立ち上げた次第です。
興味があれば、10日間の無料体験だけでもぜひ覗いてみてください。
超健康サロンを無料で見てみる

関連記事

  1. バックプレスよりフロントプレスを選ぶべき理由 細マッチョへの道

    バックプレスよりフロントプレスを選ぶべき理由 

  2. 今日の筋肉

    ベントオーバーロウは逆手でやった方が効く 

  3. 懸垂台はコスパ最強の筋トレアイテム

    懸垂台はコスパ最強の筋トレアイテム

  4. レッグプレスは足の置く位置で効く部位が変わる

    レッグプレスは足の置く位置で効く部位が変わる

  5. 加重懸垂の重量アップのタイミング 細マッチョへの道

    加重懸垂の重量アップのタイミング

  6. 分割メニュー胸の日の筋トレは高重量から

    分割メニュー胸の日の筋トレは高重量からはじめる

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

引用について

当サイト内のコンテンツを他のHPで引用する場合、必ず引用元ページへのリンクをお願いします。 リンク無しでの引用は一切認められませんので、ご了承下さい。