久しぶりの加重懸垂は回数が減った!

久しぶりの加重懸垂は回数が減った!

こんにちは。サファリ(@diet_safari)です。

神奈川県は久しぶりに雨が振りました。
日曜日に使ったダイビング器材が干したままで、見事にびしょ濡れになりました(笑)
まあ、もう一度洗って塩が抜けると考えればいいでしょう。

気温も低いので、こういう日はウェア選びも大事ですよね。
今日は上下ともにアンダーウェアを着ましたよ。

ジムも、まさかの窓全開でしたので正解でした(笑)
本当に無駄にストイックな体育館です。

2019年12月17日のワークアウト日誌です。

2019年12月17日の筋トレ日報

今日の筋トレメニュー・ベンチプレス:107.5kg 5×3
・加重懸垂:15kg 10×3
・ショルダープレスマシン 10×3
・レッグプレス 10×3

今日の筋トレ後

加重懸垂は間を空けたら力尽きた

今日は、久しぶりに加重懸垂を行いました。
いつも加重懸垂は15kgでやっているんですが、これがかなり久しぶり。

ワークアウト日誌を確認してみたら、なんと前回は9月です。
背中のトレーニングはバリエーションが大事だと思って、しばらくシーテッドロウやラットプルダウンをやっていたんですよね。

それはそれで効果もあったんですが、背中のトレで最強に位置づけられる加重懸垂をずっとやっていなかったのは頂けない。
久しぶりにやったら、回数はめちゃくちゃ落ちました。

1セット目でなんとか10回できても、2セット目7回、3セット目4回に激減です。
しょうがないので、最後はウェイトプレートを外して自重懸垂で追い込みました。

15kgウェイトプレート

回数が落ちても筋肉が落ちたわけではない?

加重懸垂の重さは今までと変えていないのに、回数が落ちたのはちょっとショックです。
ただ、これを持って短絡的に「筋肉が落ちた」と考えるべきではないと思います。

背中のトレーニング自体をずっとやっていなかった訳ではなく、懸垂以外のベントオーバーロウ、ラットプルダウン、シーテッドロウなどは毎回やっていましたし、筋力面でも徐々に成長していることは実感しています。

それなのに何故、加重懸垂の回数が落ちたのかといえば、それは単に「久しぶりだから」だと思います。
久しぶりの運動なので、身体がなれていなかった、神経系が適応していなかったというのが本当のところかと。
加重懸垂が出来るパワーラック

筋トレというのは面白いもので、筋力があれば挙げられる訳ではなく、身体が適応して上手く力を使えるようにならないと高重量は持てません。
今回、加重懸垂が久しぶりだったためにフォームも乱れて、身体が上手く使えなかったのかな?と自分では考えています。

加重懸垂は本当に有効な背中の筋トレなので、今後は加重懸垂メインでやっていこうと思います。
ただ、加重懸垂が出来るパワーラックが一つしか無いので、いつも混んでいるんですよね。

ついつい空いているマシンの方にいってしまうので、そのへんは難しいところです(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ダイエットsafariはブログランキングに参加しています。

この記事が役に立ったと思ったら、下のボタンをポチッとしていただけるとあなたにも良いことがあります。
本当です。


ダイエットランキング

みんなで病院潰しませんか?

みんなと超健康サロン みんなが健康だから医者に行かない。
病院は潰れるでしょうが、社会のあり方としては理想的なはずです。

自分のペースで運動を続けながら、超健康ボディを目指すコミュニティを運営しています。
ガチで筋トレしたい人、運動不足を解消したい人、健康診断の結果に焦っている人など大歓迎です。
健康・筋トレのプロから定期的に科学的根拠のある最新情報をお届けし、無制限でご質問にもお答えしています。
これまでの運動サポートで「AST140から3ヶ月で39」「担当医が仰天するほど空腹時血糖値が下がった」など嬉しい声を頂いたので、より多くの方が継続しやすいようなコミュニティを目指しています。

ダイエット・筋トレのオンラインサロンは、若い方向けが多く本当に運動を必要としている中年以降のためのコミュニティが無かったので立ち上げた次第です。
興味があれば、10日間の無料体験だけでもぜひ覗いてみてください。
超健康サロンを無料で見てみる

コメントを頂く際にメールアドレス・備考(URL)の入力は不要です!
気軽にコメントしてください!

関連記事

  1. 懸垂台でハンギングレッグレイズをしよう

    懸垂台でハンギングレッグレイズをしよう

  2. ラガーマンと細マッチョの筋肉は何が違うのか

    ラガーマンと細マッチョの筋肉は何が違うのか

  3. 筋トレは休み1週間でさらに成長する 休む勇気をもとう

    筋トレは休む勇気でさらに成長する 

  4. 今日の筋肉

    ベンチプレス重量アップ! 

  5. ジムに行ってあえて自重トレーニングをするというプレイ【メリット】

    ジムに行ってあえて自重トレーニングをするというプレイ【メリット】

  6. アブドミナルクランチのやり方のコツ

    アブドミナルクランチのやり方のコツ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

引用について

当サイト内のコンテンツを他のHPで引用する場合、必ず引用元ページへのリンクをお願いします。 リンク無しでの引用は一切認められませんので、ご了承下さい。