オーバーヘッドプレスは可動域を狭くしても高重量重視 

今日の筋肉

こんにちは。サファリです。

昨日今日は久しぶりに晴れ間が見えて、洗濯物も干せました。
ただ、また夕方からパラパラ降ってしまいましたね。

そんな今日もオーバーヘッドプレスを高重量で気合入れていきます!

2019年7月18日のワークアウト日誌です。

2019年7月18日筋トレ日報

今日の筋トレメニュー・オーバーヘッドプレス:62.5kg 5×3
・加重懸垂:15g 10×3
・ダンベルプレス:22kg 10×3

オーバーヘッドプレスは高重量で全身を鍛える!

右膝の調子はだいぶ良くなってきましたが、念の為今日も下半身は安静で。

代わりに、全身種目のオーバーヘッドプレスからはじめました。

オーバーヘッドプレスはショルダープレスの一種ですから、肩のトレーニングであることは当然なんですが、サファリ的な位置づけでは全身のトレーニングだと思っています。

ちなみにオーバーヘッドプレスとは、立位バーベルで、腰を前後にドライブさせて行うショルダープレスのこと。
腰を動かさずに無反動で行うのは「ミリタリープレス」と呼びます。

オーバーヘッドプレスのやり方
オーバーヘッドプレスは、肩だけでなく腰をドライブも利用して勢いよくバーベルを挙上する筋トレ。

直立してバーベルを頭上に持ち上げるのは非常に不安定な運動であるため、体幹の安定には腹筋が不可欠。
さらに一瞬だけ身体を大きく反る体勢になるため、そこでバーベルの重さに負けて倒れてしまわないためには、強い体幹が必要です。

肩を鍛えたいなら無反動でミリタリープレスをやったほうが効率的。
オーバーヘッドプレスは、多少可動域が狭くなっても高重量にこだわって体全体に大きな負荷をかけることを意識した方が良いと思います。

オーバーヘッドプレスのパワーラック
高重量のオーバーヘッドプレスは、腹筋・体幹トレーニングとしても超効果的です。

スクワットやデッドリフトでは、体幹に対する「屈曲に耐える」筋力が鍛えられますが、オーバーヘッドプレスは逆の「伸展に耐える」筋力が必要とされますので、胴体前面の腹筋がより強く鍛えられます。

腹筋を割りたい、シックスパックにしたいと同時に、肩を鍛えて逆三角形の上半身をつくりたい。

細マッチョに不可欠な筋肉と、全身の連動性を高めて動ける身体になるのがオーバーヘッドプレス。
細マッチョ派には超オススメの種目だと思いますね。

2019年7月18日食事日報

今日の食事メニュー・朝食:フルグラ&オムレツ
・昼食:餃子定食
・夕食:回鍋肉
・トレ前:パーフェクトパンププロテイン

ピーマンのビタミンCは流出しにくい

夏野菜といえば、ピーマンです。

今日はピーマンとキャベツがあったので回鍋肉を作りました。
ピーマンの栄養素は色々とあるんですが、中でも大切なビタミンC

水溶性ビタミンのビタミンCは、本来水で茹でたら流出し、火で加熱したら分解されるというガバガバな栄養素なんですが、ピーマンに含まれるビタミンCは加熱しても失われにくいという特性があります。

ピーマンは果肉が硬く、組織がしっかりしているため、細胞内のビタミンCまで熱が届きにくい。
さらに、ビタミンCの熱分解を防ぐ役割をするビタミンPが多く含まれているためと考えられています。

加えて、ピーマンの栄養素といえば抗酸化作用のあるクエルシトリン
さらに、ピーマンのワタと種の部分に含まれるピラジンにも、極めて高い抗酸化力や血液サラサラ作用があることがわかっています。

ピーマンのワタと種って、当然のように取って捨てていましたが、あれ入ったまま調理しても何の違和感もなく食べられますよ。
栄養満点なので、ぜひピーマンのワタと種はとらずにそのまま食べてくださいね。

ブログランキング参加しています。
役に立ったと思ったらポチッとお願いします!


ダイエットランキング

みんなで病院潰しませんか?

みんなと超健康サロン みんなが健康だから医者に行かない。
病院は潰れるでしょうが、社会のあり方としては理想的なはずです。

自分のペースで運動を続けながら、超健康ボディを目指すコミュニティを運営しています。
ガチで筋トレしたい人、運動不足を解消したい人、健康診断の結果に焦っている人など大歓迎です。
健康・筋トレのプロから定期的に科学的根拠のある最新情報をお届けし、無制限でご質問にもお答えしています。
これまでの運動サポートで「AST140から3ヶ月で39」「担当医が仰天するほど空腹時血糖値が下がった」など嬉しい声を頂いたので、より多くの方が継続しやすいようなコミュニティを目指しています。

ダイエット・筋トレのオンラインサロンは、若い方向けが多く本当に運動を必要としている中年以降のためのコミュニティが無かったので立ち上げた次第です。
興味があれば、10日間の無料体験だけでもぜひ覗いてみてください。
超健康サロンを無料で見てみる

関連記事

  1. 今日の筋肉

    アップライトロウはマシンでやると効く

  2. チェストプレスはサムレスグリップが効きやすい

    チェストプレスはサムレスグリップが効きやすい

  3. 懸垂とディップスのスーパーセットは効果抜群 細マッチョへの道

    懸垂とディップスのスーパーセットは効果抜群 

  4. 顎こりは筋トレで改善も悪化もする 

  5. 加重懸垂の重量アップのタイミング 細マッチョへの道

    加重懸垂の重量アップのタイミング

  6. 令和2年筋トレ始めはフルレンジのベンチプレスから!

    令和2年筋トレ始めはフルレンジのベンチプレスから!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

引用について

当サイト内のコンテンツを他のHPで引用する場合、必ず引用元ページへのリンクをお願いします。 リンク無しでの引用は一切認められませんので、ご了承下さい。