やっぱり南アは強かった!ラグビー日本対南アフリカ戦の感想

サファリ雑談

こんにちは。サファリです。

ラグビーワールドカップの日本対南アフリカ戦がありましたね。

日本としては初めての準々決勝進出
対する南アフリカは、ワールドカップ優勝経験2回の強豪

前回大会のような奇跡の勝利を期待したんですが、やはりそう簡単には行きませんでした。

南アフリカ、強かったですねー
結果は残念でしたが、南アは80分が過ぎてもプレーを切らずに攻めてきて、本当にあっちも意地になっていることが良くわかりました。

いい試合だったと思います!
日本も、世界の強豪ティア1入りしても良いんじゃないですかね!

日本対南アフリカ戦

日本対南アフリカの試合を振り返る

前半開始早々に、スコットランド戦と同じくいきなり先制されました。

その前のスクラムでも押されまくっていたので「あーこりゃヤバい」と正直思いました。
ボコボコにやられるかもーと

とにかく、終始南アフリカのパワーに圧倒された試合でした。
特にウイングのハゲが強すぎ。
フォワードかと思うほどパワーとスピードを兼ね備えてサイドを爆走してくるので、タックルにいっても振り切られてなかなか止められなかったですね。

一方の日本は序盤はキックパスを多用していて、意表をついて崩す作戦なのかと思いました。
また、リーチや姫野が大外に出る場面も多く、ライン際でのパワー勝負で負けないようにしていたのかな?

先制をくらって、日本もペナルティゴールで3点を返し、その後は拮抗した時間が続きました。
南アは良いところでミスを連発して、かなりイライラしているように見えましたね。

それだけ、日本も粘り強く守っていたので、最初に思ったよりは締まった試合になったのだと思います。

南アは日本対策なのか何なのか、本当に前に出てきてインターセプトを積極的に狙ってましたね。
ディフェンスの出足が早いので、日本もなかなかいい形が出来ませんでした。

とにかく今日の試合は、南アの金髪のロン毛
スクラムハーフのデクラーク選手が怖かったですね。

素人から見ると、スクラムハーフというのはラックの後ろでボールをさばくのが仕事だと思っていましたが、デクラークはそれだけでなくディフェンスでは前に突っ込んでくる。
攻撃でもボール持って突っ込んできて、最後にはトライまで決める

本当にいい選手ですね
もう何なんだよあいつ!と何度も思いました(笑)

世界のスクラムハーフというのは、あんなにプレーの幅が多彩なんですね。

サッカーで言えば、マスケラーノ、バスケで言えばカリー
そのポジションの仕事だけでなく、とにかく攻めに守りに大忙しの選手でした。

170cmでひときわ小柄なので、こっちがタックルにいってもハイタックルとられるという罠も厄介ですね。

後半は、ペナルティゴールでじりじり離されるのが苦しかったです。

南アは前半が上手く行かなかった分、後半は良いディフェンスからリズムを作っていましたね。
ディフェンスの出足が早い。これが本当に厄介でした。

それに加えて、ラインアウトで勝てないのも厳しいですね。

マイボールのラインアウトでも勝てない。
ラインアウトからモールでじりじり押し込む。

この徹底ぶりが見事でした。
福岡堅樹

日本もフィジカルで海外に引けを取らないレベルになってきましたが、さすが南アは世界トップだけあって半端なかったですね。
ありゃーなかなか勝てないですよ。

終盤には連続トライを取られて、息の根を止められました。

日本も今大会ほんとうに頑張ったと思いますが、それで簡単に勝てると思っちゃラグビーの歴史に失礼ですね。

まだまだ世界トップには勝てない日本ラグビーですが、今後の活躍にも期待したいと思います。

やっぱりラグビーは面白いので、日本が負けても最後まで見るつもりです!

村上哲也(サファリ)

・認定ダイエットインストラクター ・医薬品登録販売者 ・健康管理士一般指導員 ・公認サプリメントアドバイザー ダイエットや筋トレに役立つサプリメントの他、健康情報も収集し続けてアップデート中。各SNSをフォローしてもらえると、最新情報をお届けできます!

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

村上哲也(サファリ)

結婚を機に無添加生活にもハマりました。100%は無理なので50%避けることを目指しています。健康な細マッチョを目指したい方のサポーターです!

引用について

当サイト内のコンテンツを他のHPで引用する場合、必ず引用元ページへのリンクをお願いします。 リンク無しでの引用は一切認められませんので、ご了承下さい。
TOP