リニューアルしたDNSホエイ100プロテインを飲んでみた

リニューアルしてDNSホエイ100プロテインを飲んでみた

こんにちは。サファリです。

プロテイン売り場では必ず見かける赤いパッケージ。
国内屈指のサプリメントメーカー「DNS」の主力商品「ホエイ100」がリニューアルしましたね。

DNSのホエイプロテインがリニューアルしたと聞いて、買ってみようと思っていたんですが、大量に買ったマイプロテインのインパクトホエイがなかなか無くならなくて…

今回、ようやくリニューアル後のDNSホエイ100を購入しましたので、リニューアル前との変更点や味などをレビューしたいと思います。

DNSのホエイ100がリニューアル

スポーツショップやドラッグストア、プロテイン売り場で必ず見かける赤いパッケージ

DNSは、SAVASと並んで日本屈指のプロテインメーカーです。
そのDNSの主力商品が、ホエイプロテインである「ホエイ100」

このホエイ100が、2019年7月からリニューアルしました。

リニューアル前のDNSホエイ100

リニューアル前


こちらがリニューアル前のパッケージ
ちなみに、モデルはアメフトの栗原嵩です。

リニューアル後のホエイ100

リニューアル後


そしてこちらがリニューアル後
モデルがいなくなり、よりシンプルなデザインに。

ホエイ100の成分はリニューアルでほとんど変更なし

リニューアル後のホエイ100の栄養成分表示を見てみると、リニューアル前とほとんど変わっていないことがわかります。

DNSホエイ100の栄養成分表示

一食分(付属スプーン1杯)の想定は33g
33g中に、タンパク質は24g

そのタンパク質は、最も一般的なWPC(ホエイプロテイン・コンセントレート)です。

この辺は、リニューアル前とほぼ変わっていません。

人工甘味料はスクラロースアセスルファムカリウムです。
どちらも実績があり安全性の高い甘味料です。(人工甘味料アンチの方からはどちらもアウトとされていますが…)

炭水化物と脂質の量は、味付けによって多少変わってくると思いますが、微々たるものでしょう。

SAVASやウィダーなどと比べても、全く見劣りしない成分量となっていますね。

また、DNSの全商品は世界的なアンチ・ドーピング認証をクリアしています。
本格的なアスリートの方でも、安心して飲めるホエイプロテインです。

一番のリニューアル変更点は「味」

DNSによると、ホエイ100のリニューアルによる一番の変更点は「味」だそうです。

リニューアル前でも、DNSのプロテインは一番美味しいともっぱらの評判でしたが、その味をさらにブラッシュアップしたとのこと。

「まずくない で終わらせない」
がDNSのキャッチフレーズ

これは楽しみです。

いちごミルク味
このリニューアル後のホエイ100は「いちごミルク味」を購入しました!

DNSのホエイプロテインは「カフェオレ味」が一番美味しいと思っていたのですが、最近違う味も試したかったのでいちごミルクに。

DNSホエイ100 リニューアル後の味は?

リニューアルしたDNSホエイ100の「いちごミルク味」を、実際に飲んでみました。

いちごミルク味という事で、感想としては

薄いマックシェイク

です。
水で溶かしているのだから、マックシェイクのようなドロドロ感は当然ありません。
水で溶かしたホエイ100

コンビニのいちごミルクと大差ない味です。
まずくないどころか、本当に美味しいですね。

ホエイプロテインにありがちな「乳臭さ」も全くありません。
胃もたれする感じもありませんので、トレーニング前でも問題なく飲めると思います。

やっぱり国産プロテインは、「味」だけで見ればDNSがナンバーワンだと思いますね。
少なくとも、マイプロテインのインパクトホエイに比べれば遥かに美味しいです。

リニューアルしてさらに溶けやすくなった

今回のリニューアルで、DNSホエイ100の強みでもあった「溶けやすさ」が、さらに増したように思います。
溶けやすい

そもそもパウダーの時点で見るからに溶けやすそうな顆粒ですが、そこに水を入れて4~5回降っただけでもう粒感が見えなくなってしまいます。

ホエイプロテインはダマになると死ぬほど飲みにくくて不味いので、溶けやすさは重要。
また、水で溶かした場合は泡立ちも全く無いので、不快な泡もなく美味しく飲めます。

DNSは水が一番うまい 牛乳だとクドくなる

DNSのホエイプロテインは、「水」で飲んだときに一番美味しくなるように作られています。

そもそもホエイプロテインは牛乳からタンパク質を抽出して、余計な脂肪や糖質を排除したものですから、牛乳に混ぜてしまっては本末転倒です。

DNSホエイ100の公式サイトでも、水で飲むことを推奨しており、水で溶かすことで一番美味しく飲めます。

いちごミルクやカフェオレは、そもそもが牛乳が加わった味付けであるため、そこにさらに牛乳を混ぜると、味が非常にクドくなります。
これはリニューアル後も変わっていないようでした。

牛乳で混ぜると若干泡立ちやすくなり、濃い味。
不味くはないですが、美味しいとも言えない味になります。

サファリの場合、朝食のフルグラを食べる際に、牛乳で溶かしたホエイ100を使うことがありますが、単体で飲むのはちょっと辛いですね。

推奨どおり、ホエイ100は水で飲むことをおすすめします。

DNSホエイ100のデメリットは?

リニューアルしたDNSホエイ100について、良いことばかり書いてしまいました。

気になるデメリット挙げるとすれば、なんと言っても「値段」でしょう。

DNSホエイ100は1kg:4860円
これはリニューアル前と変わっていません。
(楽天だとショップによってはもっと安くなります)

[itemlink post_id=”1229″]

ただ、ザバスやウィダーなどの国内大手メーカーとほとんど同じ値段なので、スポーツショップで比べる分には高くありません。

しかし、ネット通販まで視野にいれると、世界屈指のマイプロテインの圧倒的な安さに驚きます。

マイプロテイン インパクトホエイ
マイプロテインのインパクトホエイは1kg:2790円

まだまだ日本はフィットネス文化の後進国であることを痛感せざるを得ません。

>>マイプロテイン購入HPはこちら

ただ、マイプロテインは通販でもイギリスからの直送なので、注文から届くまで2週間あまり。

すぐに美味しいプロテインが欲しい!という場合は、DNSホエイ100は、やっぱりファーストチョイスになると思いますよ。

[itemlink post_id=”1229″]

ブログランキング参加しています。
役に立ったと思ったらポチッとお願いします!

関連記事

  1. パーフェクトパンププロテインの効果を検証

    パーフェクトパンププロテインを評価【星5】ガチで調べた結果が凄い! 

  2. FIXITを口コミ評価【星5】コスパ最強の国産プロテイン

    FIXITを口コミ評価【星5】コスパ最強の国産プロテイン

  3. 高級プロテイン5社を比較。おすすめ紹介

  4. ピープロテインは「アミノ酸スコア100」でなければ買う価値なし

    ピープロテインは「アミノ酸スコア100」でなければ買う価値なし

  5. クレアチン入りのプロテインはどっちが良いのか?

    クレアチン入りのプロテインはどれが良いのか結論を出す

  6. パーフェクトパンププロテインの効果を検証する 2週目

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

管理人プロフィール

管理人サファリ
村上 哲也
ペンネーム:サファリ

【保有資格】
・健康管理士一般指導員
・日本ニュートリション協会公認サプリメントアドバイザー
・健康管理能力検定一級


筋トレと栄養学にハマる神奈川県在住35歳。
「safari」とは「未知への探求」という意味ですが、人体って今でも未知の事だらけ。
科学的根拠はもちろん大事ですが、まだまだ科学でもわからない未知の「体感」「経験」なども大事にしたいと思っています。


>詳しいプロフィールはこちら

インスタはじめました!

Instagram
@diet.safari

サプリ評価別で探す

ダイエットsafariが評価したサプリ等の商品を評価ランクごとにまとめています。
星5評価
星4評価
星3評価

>評価基準についてはこちら

引用について

当サイト内のコンテンツを他のHPで引用する場合、必ず引用元ページへのリンクをお願いします。 リンク無しでの引用は一切認められませんので、ご了承下さい。