マイプロテイン【コラーゲンプロテイン】飲んでみた!成分や産地について問い合わせ

プロテイン

マイプロテインのコラーゲンプロテインを購入して飲んでみたので、口コミ評価をお伝えします。

筋肉だけでなく関節、内蔵、お肌まで鍛えてくれるコラーゲンは、プロテインの原料としても有用。この度Myproteinに問い合わせてコラーゲンの原料や産地などもわかりましたので、気になる方はぜひチェックして下さい。


コラーゲンプロテインのレビューはYoutubeにも投稿しました!

マイプロテインのコラーゲンプロテイン

マイプロテインのコラーゲンプロテイン販売HP

価格(1kg定価) 8,290円
1杯あたりのタンパク質
(付属スプーン)
22g
タンパク質含有率 90%(ノンフレーバー)
タンパク質の種類 コラーゲンペプチド

まずはマイプロテインの「コラーゲンプロテイン」の概要を簡単に紹介します。

身体の中に存在するタンパク質のうち、最も多い約30%を占めるコラーゲンを補給することで、筋肉だけでなく肌、内蔵、骨、髪の毛なども強くするのがコラーゲン。

コラーゲン自体は消化吸収しずらいですが、コラーゲンを加水分解した「コラーゲンペプチド」の状態にすることで、速やかに吸収されるようになり、筋トレのお供としても十分に使えます。

コラーゲンプロテイン自体の効果などについては、関連記事で詳しく解説しています。

ノンフレーバーは完全無添加

コラーゲンプロテインの原材料

見ての通り、ノンフレーバーの原材料は「コラーゲンペプチド」のみ!
人工甘味料や乳化剤、増粘剤など添加物は一切入っていません。

コラーゲンペプチドのみの大変潔い仕様で、人工甘味料を回避したいオーガニック党にも嬉しいプロテインとなっています。
この点が非常に気に入って、即ポチった理由ですね。

プロテインと人工甘味料の問題については、関連記事で詳しく解説しています。

コラーゲンプロテインて臭くないの?【味の感想】口コミ

コラーゲンプロテイン飲んで見る

「コラーゲン100%なんて、臭くないの?」
というのが、多くの方が抱く不安でしょう。
正直なところ、私自身も非常に不安でした。

以前鶏むね肉エキスを使用したイミダペプチドドリンクを買った時は、あまりの臭さに衝撃を受けたものです。
疲労回復効果はたしかに感じたのでいい商品だと思いますが、あの強烈な不味さは継続を難しくする大きな要因でした。

そこでこのマイプロテインですが、本当に臭くないですね。

無味・超薄いコンソメスープみたいな味

コラーゲンプロテイン

コラーゲンプロテインでありながら、コラーゲン臭さは全く感じませんでした。

というか、味が無いです。
無味です。

強いて言うなら、超薄いコンソメスープみたいな味ですね。
なんと表現していいかわからない、とにかく薄い。

まさに「ノンフレーバー」でした。

溶けやすく半透明

コラーゲンプロテインのパウダー

粉末はとても細かく、舞いやすいので開ける際は注意です。
スプーン1杯に対して水を250mlくらい入れて、10回ほどシャカシャカすればもうダマはなくなり、とても溶けやすいですね。

コラーゲンプロテインのドリンク
コラーゲンなので、やや黄味がかった半透明。
この辺は牛乳由来との大きな違いですね。

ただし泡立ちはかなり大きいです。

乳化剤も増粘剤も何も入っていないため、どうしても泡立ちが大きく、最後に泡が残ります。
泡の部分は飲み干しづらいですが、添加物のない安心感に比べれば余裕で許容できますね。

要注意点:アミノ酸スコアはゼロ

マイプロテインに限らず、コラーゲンプロテインの要注意点を改めて確認しておきます。

コラーゲンはアミノ酸スコアゼロです。
必須アミノ酸のトリプトファンを全く含まないため、トリプトファンは別の食品から取る必要があります。
とはいえトリプトファンは多くの食品に含まれているので、筋トレマンの食生活では不足する心配はまずありません。

トリプトファンを含む食品

  • 大豆
  • カツオ
  • 豚ヒレ肉
  • レバー

必須アミノ酸をバランス良く豊富に含むホエイプロテインなどと比べて、コラーゲンはグリシンやプロリンなどのアミノ酸を多く含んでいるのがコラーゲンの特徴。
これらのアミノ酸の働きはまだ完全には解明されていませんが、筋肉合成や脂肪燃焼、疲労回復など多くの生理的効果を持つと言われています。

マイプロテインのコラーゲン産地について問い合わせ

コラーゲンは動物の皮膚や骨から採取しますが、どんな動物から採取するかでも大きな違いがあります。

人間にとって吸収しやすいのは魚の皮から摂ったフィッシュコラーゲンと言われていますが、マイプロテインはこの値段からしてフィッシュコラーゲンはありえないと思っていました。
この原材料につて問い合わせたので、シェアします。

マイプロテインへの問い合わせ

コラーゲン プロテインは、北欧の牛を原料としています。
こちらの商品のコラーゲンは1型と3型でございます。
もしご要望やご不明な点等ございましたら、ご遠慮なくお申し付けください。
Thomas

MyproteinJapanのThomasが快く答えてくれました。
コラーゲンは北欧産の牛コラーゲンであり、1型コラーゲンと3型コラーゲンのミックスだそうです。

北欧産牛はBSEリスクを無視できる

牛コラーゲンは、一般的に流通する原料としては豚コラーゲンと並んでメジャーな材料です。
牛というとBSEのリスクが心配ですが、農林水産省のHPで確認したところ、北欧圏は「BSEのリスクを無視できる」安全圏でした。

そもそもBSEは牛の脳に感染するため皮膚から摂れるコラーゲンは低リスク原料。
マイプロテインの牛コラーゲンは安心して飲んでも良さそうです。

人間のコラーゲンの90%は1型コラーゲン

コラーゲンと一口に言っても20以上の種類があり、それぞれ「1型・2型…」と名前がついています。

人間の体内にあるコラーゲンは約90%が1型コラーゲンで、当然最も補給するべきなのも1型コラーゲン。
なお2型と3型も皮膚や軟骨などに含まれており、マイプロテインのコラーゲンプロテインは1型と3型を補給できます。

これらのコラーゲンは消化分解された後に体内で再合成されるため、コラーゲンプロテインで補給しておけば特定の型が不足するような事はありません。

マイプロテインのコラーゲンプロテインは臭みもなく飲みやすかった

マイプロのコラーゲンプロテインまとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中。よかったらポチッとお願いします。

村上哲也(サファリ)

・認定ダイエットインストラクター ・医薬品登録販売者 ・健康管理士一般指導員 ・公認サプリメントアドバイザー ダイエットや筋トレに役立つサプリメントの他、健康情報も収集し続けてアップデート中。各SNSをフォローしてもらえると、最新情報をお届けできます!

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

村上哲也(サファリ)

結婚を機に無添加生活にもハマりました。100%は無理なので50%避けることを目指しています。健康な細マッチョを目指したい方のサポーターです!

引用について

当サイト内のコンテンツを他のHPで引用する場合、必ず引用元ページへのリンクをお願いします。 リンク無しでの引用は一切認められませんので、ご了承下さい。
TOP