市販の青汁プロテインはタンパク質が少なすぎてダイエットにも微妙

市販の青汁プロテインはタンパク質が少なすぎてダイエットにも微妙

青汁プロテインについて、サプリメントアドバイザーが解説します。
ダイエットの為に筋肉を付けつつお腹の調子を整えるのに、青汁プロテインは非常に有効。でも市販品を調べていると、これじゃ効果ないだろって思ってしまう要注意品も結構多いことがわかりました!
青汁プロテインの評価と、最もおすすめできる方法についても解説します。

執筆者サファリ・日本ニュートリション協会公認サプリメントアドバイザー

青汁プロテインが流行っているらしい

青汁とプロテインを飲む人

青汁プロテインでのダイエットが流行っているようですね。
青汁とプロテインを混ぜて飲むのは私も以前からやっていましたが、最近は最初からブレンドされた商品が続々リリースされています。

筋肉のや肌の材料となるプロテインと、お腹の調子を整える青汁。
いかにもダイエットに相性の良い組み合わせですが、市販品を調べていると、かなり要注意な商品ばかりだと感じました。

【要注意】青汁プロテインにはタンパク質がほとんど入っていない

青汁×プロテインを銘打って現在さかんにプロモーションしている3つの商品。

・MAM青汁プロテインダイエット
・亀田家の青汁×プロテイン
・ビューティー プロテイン リッチ

この3商品を詳しく調べました。実は「亀田家の青汁×プロテイン」は自分でも購入してレビューした商品ですが、その時に書いた「タンパク質が少なすぎるしコスパが悪い」デメリットが、3商品とも共通しています。

以下は3商品のタンパク質量をまとめた表です。

3商品のタンパク質まとめ

1包の量が少ないとタンパク質量も少なくなる

MAM青汁プロテインダイエット=青汁の割には高い

MAM青汁プロテインダイエット

初回価格 500円
次回以降 4,980円
最低継続回数 4回

いま一番広告をよく目にする青汁プロテインダイエットです。
ベースがあくまでも青汁ですから、1包は5g。元が5gですから配合できるプロテインはさらに少なくなり、3.3g。卵1個の半分くらいですね。

これでは「プロテイン」と名乗って良いのか微妙だと思います。
「タンパク質不足を解消!」と謳ってますが、この程度では解消出来ないでしょう。

お腹の調子を整える青汁として飲むならいいですが、青汁としてなら30包4,980円はちょっと高いです。
最近の女性は結構サプリを見る目も厳しくなっているので、これではちょっとオススメ出来ないなーと思ってしまいますね。

◯「MAM青汁プロテインダイエット」公式サイトで見る

亀田家の青汁×プロテイン=タンパク質ほぼ0

亀田家の青汁×プロテイン

初回価格 4,480円
次回以降 4,480円
最低継続回数 1回

ボクサーの亀田一家を広告等に、大々的にプロモーションしてはいますが、一包あたりのタンパク質が0.3gではさすがに厳しい。
これじゃ正直誤差レベルでしょう。

青汁としては大麦若葉を使っていてまあ良いんですが、やっぱり高いと思います。
ちなみにヨーグルト風味で、味は美味しいです(^o^)

◯「亀田家の青汁×プロテイン」公式サイトで見る

ビューティー プロテイン リッチ=タンパク質は取れるが高すぎる

ビューティープロテインリッチ

Amazon価格 8,490円(750g)

前2つは「プロテインが混ざった青汁」でしたが、このビューティプロテインリッチは「青汁が混ざったプロテイン」です。
よって1杯分は25gを目安とし、タンパク質量は12g。プロテインの原料はソイとホエイのブレンドです。

このくらいの量になって、やっとプロテインらしくなってきました。
女性ウケしそうなパッケージで、味も美味しいと口コミで好評です。
「青汁プロテインダイエット」のカテゴリでは、一番買っても良い商品ですね。

ただしそれでも、プロテインと考えたら750gで8,490円は高すぎます。
青汁原料が混ざっていると考えても、この値段はちょっと高い。
やっぱり私なら、自分では買わないですね。

◯「ビューティープロテインリッチ」Amazonで見る

発売終了した青汁プロテイン

青汁プロテインについて調べていると、検索で結構引っかかってきますが既に発売終了した商品もありました。
やはり消費者の目は年々肥えてきているので、本当にいい商品を作らないと売れませんね。

発売終了した青汁プロテイン・GLOVY 青汁プロテイン
・日本薬健 プロテイン×青汁 

経験を元にブラッシュアップして、いい青汁プロテインをまた作って欲しいですね!

ビーレジェンドのプロテイン青汁風味はイケてる

青汁プロテインを調べている中で、国産プロテインメーカービーレジェンドのホエイプロテイン青汁風味は、かなりイケてると感じました。

ビーレジェンドプロテイン青汁風味

価格 4,620円
タンパク質量 23.5g(1杯29gあたり)
原料 WPI

タンパク質純度の高いWPIに、青汁原料の野菜パウダーをブレンド。

大麦若葉、ケール、さつまいも、ほうれん草、南瓜、人参、桑の葉

WPIが1kgで4,000円台というだけで安いのに、これに青汁パウダーが加わって4,620円は安いですね。
青汁プロテインダイエットを狙うなら、一番マトモな製品だと思います!

なおAmazonではなぜか売っておらず、現状買えるのは楽天だけのようです。

◯「ビーレジェンドWPI 青汁風味」楽天市場で見る

ビーレジェンド社員によるレビュー動画

あくまでも「青汁風味」であることに注意

ビーレジェンドのWPIプロテイン青汁風味は、プロテインと青汁が元々ブレンドされた商品としては現時点で一番オススメです。

とはいえ、これもあくまで「青汁風味」のプロテインであり、本物の青汁に比べたら栄養成分では劣ると思われます。

青汁の良さは野菜の栄養がそのまま摂れるところで、合成ビタミンなどを濃縮したビタミンサプリとは根本的に違います。
天然の野菜から摂れる栄養素や、食物繊維の恩恵を受けるにはやっぱり本物の「青汁」を買うべきで、「青汁風味」はあくまでも気休めと思ったほうが良いですね。

【結論】青汁とプロテインは自分で混ぜるのがベスト

青汁とプロテインは自分で混ぜる

青汁プロテインの市販品についてレビューしてきましたが、やはり結論としては「青汁とプロテインを別々に買って自分で混ぜる」のがベストだと言えます。

やはり餅は餅屋。それぞれに特化した本物を買いましょう。
「それでは価格が高くなってしまう」と思いますが、実はそれほどでもありません。

高品質ながらコスパの高いプロテインと青汁を選べば、意外と安く超高品質な「青汁プロテイン」を自分でブレンドできます!

マイプロテインのWPIプロテイン

マイプロテインアイソレート

価格 3,490円
タンパク質量 23g(1杯25gあたり)
原料 WPI

プロテインは、やはりマイプロテインです。
イギリスに本社を置く世界的なスポーツサプリメントメーカーで、特にコスパの高さに定評があります。
タンパク質純度が高く、お腹にも優しいWPIが1kgで3,490円!これは日本のメーカーには中々真似できないでしょう。

青汁と合わせるのにオススメなのは、味の薄い「プレーン」が、意外な所で「ブルーベリー」です。
ほんのりフルーティーな香りが、実は青汁に結構合うんですこれが。

フレーバーによって価格が変わるので注意して下さい。プレーンとブルーベリーは、最も安い価格で購入できます。
Amazonでは値段が違う時があるので、マイプロテイン公式サイトで買うほうが良いです。

◯「Impact ホエイ アイソレート」マイプロテイン公式サイトで見る

やわたの本青汁

やわた本青汁

価格 2,160円
3箱セット 5,540円
原料 大麦若葉

青汁というと大正製薬のヘルスマネージをオススメすることが最近多いんですが、コスパに特化するなら「やわた」です。
純国産の大麦若葉を使用し、1ヶ月分が2,160円。定期コースにすると1,944円と、トップクラスの安さです。
1日あたり65円となり、この値段でさらに乳酸菌も150億個配合している贅沢ぶり。

マイプロテイン1kgとやわたの本青汁をプラスすると、
3,490+1,944=5,434円

これでプロテインも青汁も満足行く量を取れるなら、十分コスパは高いと思いませんか?
私も青汁とプロテインは自分で混ぜていますが、筋肉の調子もお腹の調子もいいので、一番オススメできる飲み方です!

なお公式サイトで買った場合のみ全額返金保証が付きます。味見にもぴったりですね。

◯「やわたの本青汁」公式サイトで見る

青汁ダイエットは有効だが商品選びは注意しよう

青汁プロテインについて、市販品の現状やオススメをまとめてきました。
青汁とプロテインを混ぜるのは非常に良い飲み方ですが、どうしても最初から混ざった製品はコスパが悪くなってしまいますね。

筋肉の材料となるプロテインと、お腹の調子を整える青汁のメリットを両方得たいなら、それぞれ別々に買って自分でブレンドするのがベストな飲み方です!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中。よかったらポチッとお願いします。

関連記事

  1. ふるさと青汁のLPSとは

    ふるさと青汁のLPSが花粉症にも効くかもという口コミ

  2. ふるさと青汁

    ふるさと青汁ダイエットが効果的?【星5】飲んでみた口コミ評価

  3. 青汁原料「明日葉」の栄養が凄すぎ!伊豆のスーパーフードの実力とは

    青汁原料「明日葉」の栄養が凄すぎ!伊豆のスーパーフードの実力を見よ

  4. 乳酸菌青汁を徹底比較!成分と価格でおすすめ紹介

    乳酸菌青汁を徹底比較!成分と価格でおすすめ紹介

  5. 亜鉛の含有量が多い青汁と男にとっての嬉しい効果

    亜鉛の含有量が多い青汁と男にとっての嬉しい効果

  6. 筋肉づくりに役立つ青汁とは?安易な商品選びには注意!

    筋肉づくりに役立つ青汁とは?安易な商品選びには注意!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

管理人プロフィール

管理人サファリ
村上 哲也
ペンネーム:サファリ

【保有資格】
・健康管理士一般指導員
・日本ニュートリション協会公認サプリメントアドバイザー
・健康管理能力検定一級


筋トレと栄養学にハマる神奈川県在住35歳。
「safari」とは「未知への探求」という意味ですが、人体って今でも未知の事だらけ。
科学的根拠はもちろん大事ですが、まだまだ科学でもわからない未知の「体感」「経験」なども大事にしたいと思っています。


>詳しいプロフィールはこちら

インスタはじめました!

Instagram
@diet.safari

サプリ評価別で探す

ダイエットsafariが評価したサプリ等の商品を評価ランクごとにまとめています。
星5評価
星4評価
星3評価

>評価基準についてはこちら

引用について

当サイト内のコンテンツを他のHPで引用する場合、必ず引用元ページへのリンクをお願いします。 リンク無しでの引用は一切認められませんので、ご了承下さい。