横川尚隆の減量食事メニューとサプリが公開!参考にしよう

横川尚隆の減量食事メニューとサプリが公開!参考にしよう

日本トップレベルのボディビルダー、横川尚隆選手の減量食事メニューが公開されました。

月刊『IRONMAN』に掲載された食事メニューを参考に、日本で最もボディメイクに優れた男がどんなダイエットをしているのか参考にしましょう。

また摂取サプリなども公開されていますので、その効果などを考察していきます。

横川尚隆の減量食事メニュー(IRONMAN掲載)

朝食 白米100g、魚ひときれ、卵2つ、マルチビタミン、ビオフェルミン、エビオス錠
昼食 白米300g、牛肉200g、マルチビタミン、ビオフェルミン、エビオス錠
トレーニング前 カフェイン
トレーニング中 EAA10g、ホエイペプチド40g
トレーニング後 プロテイン40g
夕食 白米100g、鶏むね肉200g、マルチビタミン、ビオフェルミン、エビオス錠
就寝前 プロテイン40g、マルチビタミン

カロリー設定はせず、身体を見て直感を大切にしています。
プロテインは味のある美味しい飲み物を飲むために飲んでいて、食事はお腹を壊さないように温めるようにしています。
トレーニング時間が長いのでトレーニング中にEAAとホエイペプチド40gを摂るようにしています。
減量期間は1ヶ月で2kgずつくらい落とすようにしています。
引用:月刊『IRONMAN』No.374

3食とも炭水化物をしっかり摂っている

パッと見て感じるのは、減量中とは思えないほど毎食白米をしっかり食べていること。
インタビューにもある通り、横川尚隆選手のトレーニングは長時間大ボリュームなので、そのためのエネルギーがこれだけ必要だということですね。

これはダイエット中でも白米を食べるべきというよりは、これだけのトレーニングをしているのだから白米を食べないと筋肉量を維持できないということでしょう。

またカロリー計算は特にしていないとの事で、自分の体を見ての直感を大事にしているとのこと。
これ、ダイエットには超重要です!
カロリー計算なんて結局目安でしか無いので、あまりこだわらずに現実の身体の変化を追いましょう。
「どれくらい食べたら太るか痩せるか」この感覚を掴むことが、太らない生活への第一歩ですね。

なお横川尚隆選手のトレーニングメニューについては、以前の記事で詳しく紹介しています。

横川尚隆の減量サプリについて

横川尚隆選手のサプリメントは、基本のプロテインとトレーニング中のEAA、ホエイペプチド、それに毎食後のビオフェルミンとエビオス錠でした。
これに加えてマルチビタミンもしっかり摂っており、余計なものを食べられない減量中だからこそ、必要な栄養をサプリで補っている事が伺えます。

それぞれのサプリについて、詳しく紹介します。

食物繊維が無い分を整腸サプリで補う

まず他の選手と違って特徴的なのが、毎食後にビオフェルミンとエビオス錠を飲んでいることですね。

ビオフェルミンは乳酸菌サプリで、エビオス錠はビール酵母サプリです。

過剰なタンパク質は腸内環境を悪化させるので、ビオフェルミンで乳酸菌を補っているのでしょうか。
またエビオス錠はビール酵母で乳酸菌とは違った善玉菌ですが、胃の働きを活発にしたりする効果があり、どちらかといえば消化のサポートという感じがします。

食事メニューに野菜が全然ないので、食物繊維不足で腸内環境が悪化する可能性が高く、それを防ぐためにこれらの整腸・健胃サプリを摂っているのだと思います。

ダイエットサプリでも整腸作用は定番ですから、トップボディビルダーこそこういう基本に忠実ですよね。

トレーニング中はEAAとホエイペプチド

横川尚隆選手のトレーニングは2~3時間に及ぶこともあるそうなので、トレーニング前後だけでなくトレーニング中にもEAAとホエイペプチドを摂っています。

EAAとは必須アミノ酸のこと。
BCAAは3つのアミノ酸だけですが、EAAは9つの必須アミノ酸全てを含むサプリです。

一方のホエイペプチドは、ホエイプロテインを加水分解してペプチド状にしたもの。

タンパク質は小腸の中で「プロテイン⇒ペプチド⇒アミノ酸」という順番に分解されていきますから、予めペプチドやアミノ酸の状態に分解したサプリを摂ることで、極めて吸収が早くトレーニング中でも胃腸に負荷を掛けないメリットがあります。

トレーニング後ならプロテインで良いですが、激しい運動をしている最中ならEAAやペプチドの方が良いと思います。
吸収の速さならEAAですが、タンパク質の多さならホエイペプチドの方が上なので、どちらも併用しているのはトップビルダーならではですね。

横川尚隆オリジナルプロテインも発売

ボディビルダーのサプリと言えば、なんと言っても欠かせないのがプロテインです。
横川尚隆クラスになると、自らの名を冠したオリジナルプロテインを発売してしまうんですね。

こちらはプロテインの有名メーカーである「アルプロン」とのコラボ商品で、中身を見てみればアルプロンのWPIとほぼ変わりません。
つまりプロテインの品質としては確かなもので、単なるタレントコラボサプリではないという事ですね。

  • ➀体に最も素早く吸収される、最も高品質なプロテイン原料WPIプロテイン
  • ②運動に必要なビタミン(ナイアシン、V.B1)
  • ③筋肉作りをサポートする(V.B6、VD、V.C)
  • ④たんぱく質84%以上※無水換算値
  • ⑤プロテインの働きを強める生きた乳酸菌配合

ちょうど良いプロテインがないか探していた方には、おすすめできるプロテインだと思います。
ちなみにプレスリリースには

プロボディビルダーの横川尚隆氏がかつて低収入時にプロテイン商品購入に苦慮した経験にヒントを得て、既存商品より安価でより成分の良いプロテイン商品販売を実現するべく「THE BUILD」を開発しました。

とありますが、WPI900gで4,860円なので別に安くないです笑

とにかく安くて安心して飲めるWPIプロテインをお求めなら、やはり国内メーカーのFIXITなどが良いと思います。

横川尚隆の減量食はガッツリ筋トレしているからこそ

横川尚隆の食事メニューまとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中。よかったらポチッとお願いします。


ダイエットランキング

完全無料のメルマガで皆が知らない健康情報

みんなと超健康サロン みんなが健康だから医者に行かない。
病院は潰れるでしょうが、社会のあり方としては理想的なはずです。

テレビ新聞では知ることの出来ない、健康に役立つ情報を無料メルマガ(平日刊)で配信しています!
仕事や家事で忙しい方が本当の意味で健康を守るために利権や企業に忖度しない、日々の生活に役立つ健康情報や最新論文で裏付けられた健康法を分かりやすく解説するメルマガです。
完全無料。知っているかいないか。知識こそが自分を守ってくれます。
メルマガヘッダー

関連記事

  1. 小沼敏雄のトレーニングメニューが公開!ボディメイク王者の考え方が参考になる

    小沼敏雄のトレーニングメニューが公開!ボディメイク王者の考え方が参考になる

  2. 川中健介の筋トレメニューがヤバい!高校ボディビル王者のトレーニング方法とは

    川中健介の筋トレメニューがヤバい!高校ボディビル王者のトレーニング方法とは

  3. 相澤隼人のトレーニングメニューがヤバい!ボディビル王者の高重量筋トレ

    相澤隼人のトレーニングメニューがヤバい!ボディビル王者の高重量筋トレ

  4. 嶋田慶太の筋トレ分割メニューが公開!イケメンすぎる大胸筋の秘密とは

    嶋田慶太の筋トレ分割メニューが公開!イケメンすぎる大胸筋の秘密とは

  5. 安井友梨の「おはぎダイエット」の効果とは?素人には危険!?

    安井友梨の「おはぎダイエット」の効果とは?素人には危険!?

  6. 岸優太はベンチプレス95kg!腹筋トレーニングメニューがヤバい

    岸優太はベンチプレス95kg!腹筋トレーニングメニューがヤバい

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

引用について

当サイト内のコンテンツを他のHPで引用する場合、必ず引用元ページへのリンクをお願いします。 リンク無しでの引用は一切認められませんので、ご了承下さい。