のむシリカとシリカシリカの違いを比較検討

シリカ水

のむシリカとシリカシリカは、値段以外はほとんど同じと考えて良いです。

どちらも霧島連山のふもと、宮崎県小林市を採水地としているため、水質はほぼ同じ。値段だけはセット内容によって変わってくるので、選び方の一助として表にまとめました。


【のむシリカ】

のむシリカとシリカシリカの違い

のむシリカとシリカシリカの比較

のむシリカ シリカシリカ
採水地 小林市 小林市
シリカ含有量 97mg 97mg
500ml×24本 3,600円 3,500円
500ml×48本 7,200円 6,800円
2l×18本 9,200円
2l×9本+
500ml×24本
8,200円

 

500mlボトルならシリカシリカが安い

500mlペットボトルで買う場合、24本セットでも48本セットでもシリカシリカの方がわずかに安いです。
特に48本セットになるとシリカシリカの方が400円も安いので、500mlペットボトルを重視するならシリカシリカの方が良いですね。

2lボトルはのむシリカにしか無い

のむシリカには500ml以外にも2lペットボトルのセットがあります。
自宅で料理に使う場合や、マグボトルを使う場合は2lペットボトルの方がゴミも少なく安いので便利ですよね。

当然ながら、リッターあたりの値段は2lペットボトルの方が安くなります。

シリカシリカ500ml×48本=6,800円
=1リットルあたり283.3円
のむシリカ2l×18本=9,200円
=1リットルあたり255.5円

のむシリカの購入は公式サイトがお得です。

のむシリカは500mlと2lの組み合わせ可能で安い

のむシリカの2lと500mlセット

我が家の場合ですが、奥さんが仕事に持っていく500mlペットボトルと、自宅で料理やコーヒーなどに使う2lペットボトルがどちらも必要でした。

のむシリカの場合のみ、500ml×24本と2l×9本のセットを選べ、この場合だと1リットルあたり273円となるのでシリカシリカより安いんですね。

500mlあたり136円となり、ただの水と考えれば少し高いです。

が、貴重なシリカをたっぷり摂れる水と考えれば、得体のしれない安すぎる水よりは良いかと思っています。

シリカシリカの方がボトルが薄くて柔らかい

その他の違いとして、シリカシリカの方がペットボトルが薄くて潰れやすいです。
ちょうど「いろはす」のペットボトルに近いですね。

潰しやすいメリットはあるのでしょうが、うちの場合奥さんが鞄の中に入れていくので、減ってくるとベコベコ音がなってうるさい為、いろはす禁止令が出ています。
この点も、のむシリカを選んだ理由の一つになっていますね。

のむシリカのレビューについては、以下の関連記事をご覧ください。

のむシリカとシリカシリカは買う量を考慮して安い方を選べばOK

のむシリカとシリカシリカの違いまとめ

のむシリカの購入は公式サイトがお得です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中。よかったらポチッとお願いします。

村上哲也(サファリ)

・認定ダイエットインストラクター ・医薬品登録販売者 ・健康管理士一般指導員 ・公認サプリメントアドバイザー ダイエットや筋トレに役立つサプリメントの他、健康情報も収集し続けてアップデート中。各SNSをフォローしてもらえると、最新情報をお届けできます!

関連記事

特集記事

コメント

    • ルナ
    • 2021.11.19

    飲むシリカは知っていましたが、シリカシリカというのもあるのですね。
    レビューも読ませていただきました。
    年齢的に私に必要なお水かもしれません・・・。

    • シリカシリカはスーパーなどに置いてあることもありますね(^o^)
      やっぱり中年以降の方が男女問わず多いみたいですよ。私も30代ですが飲んでます!

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

村上哲也(サファリ)

結婚を機に無添加生活にもハマりました。100%は無理なので50%避けることを目指しています。健康な細マッチョを目指したい方のサポーターです!

引用について

当サイト内のコンテンツを他のHPで引用する場合、必ず引用元ページへのリンクをお願いします。 リンク無しでの引用は一切認められませんので、ご了承下さい。
TOP