ボタニカルシリカはコスパよく安全性も高いサプリ

ボタニカルシリカはコスパよく安全性も高いサプリ

お肌、髪の毛など美容はもちろん、血管や内臓の健康維持にも不可欠と言われるシリカ

そんなシリカを非常に効率的に高コスパで摂取できる「ボタニカルシリカ」なるサプリメントが登場しました。

これまで主流だったシリカ水や高濃度シリカ濃縮液に比べて、どんな利点があるのかを解説していきます!


ボタニカルシリカ公式HP

ボタニカルシリカサプリの利点

シリカを飲むセレブ

海外のモデルやセレブが美容健康の為に「シリカ」を飲んでいるというニュースは、数年前から定期的に伝えられています。

医療大国ドイツでは、サプリメントの売上で常に「シリカサプリ」が上位を占めているとか

そんなシリカのサプリが、日本でも生まれました。
しかも日本の農地から生まれた「もみ殻」を原料とした、極めて安全性・持続性に優れたシリカを利用したサプリメントです。


ボタニカルシリカ公式HP

このボタニカルシリカは、従来の製品に比べてどんな利点があるのかを見ていきましょう。

シリカ水「のむシリカ」と比べると

のむシリカ

私が今までおすすめしていた(今もすすめていますが)シリカ摂取法は、主にシリカ水でした。

シリカ水といっても特別なものではなく、単にシリカを多く含んだミネラルウォーターです。
日本で言えば、火山性の土壌である霧島地方や阿蘇地方のミネラルウォーターが、シリカ水として非常に優秀でしたね。

水は毎日飲むものだし、その水にシリカが含まれているのなら一石二鳥です。
しかしボタニカルシリカと比較すると、以下のようなデメリットもあります。

  • 水のシリカ含有量は安定しない
  • 毎日継続的に飲むのは価格が高い
  • サプリメントの方が摂取量が安定し安い

例えば「のむシリカ」の定期購入は1ヶ月分で7,200円となりますが、ボタニカルシリカなら3,460円と半額近くになります。
のむシリカは500mlにシリカ97mgを含有しますが、ボタニカルシリカなら100mg

量の面でも金額の面でも、ボタニカルシリカの方が有利になります。

シリカ濃縮液「ボタシリカ」と比べると

高濃度シリカ濃縮液

海外でも主流となっているシリカ摂取方法が、高濃度シリカ濃縮液です。

日本では「ボタシリカ」や「umo」などの商品があります。

水溶性シリカを高濃度に濃縮した濃縮液がボトルに入っており、これを1~2滴水に垂らして飲むことでシリカを効率的に摂取できるのです。

毎日のコーヒーに入れたり、スープに入れたりすれば特に意識すること無く摂取できるから楽ですよね。

しかしボタニカルシリカに比べると、以下のようなデメリットがあります

  • めちゃくちゃ臭いがキツイ
  • 高濃度濃縮液が非常に高額
  • 長持ちするとは言え1回の出費が大きい

高濃度シリカ濃縮液は、かなり臭いがあります。
「コラーゲン臭い」ですね。魚のような臭いが相当にあります。

水に1~2滴垂らすだけでもかなり味の変化を感じるので、スープなどに入れると味が変わってしまうのがキツイところ。

また高濃度濃縮だけに、値段も濃縮されています。
ボタシリカ500mlは12,960円

1回5mlとすると100日持つ計算になりますが、1日あたり129円。
のむシリカよりは安くなりますが、ボタニカルシリカは1日あたりだと11円なので価格差は相当大きいです。

ボタニカルシリカの安全性は?

シリカというと、なぜか「危険」というワードが関連検索でよく出てきます。

これはおそらく「結晶性シリカ」と「水溶性シリカ」を混同している事が原因。

鉱物由来の結晶性シリカは、粉塵を吸い込むと肺がんを起こすリスクが有り、鉱山や工場労働者では労働環境が厳密に管理されています。

一方水や植物に取り込まれている水溶性シリカには健康リスクは特になく、食品添加物としてもよく使われています。
そもそも水溶性シリカは水、穀物などを通して日常的に摂取されているし、人体に欠かせない必須ミネラルなのです。

ボタニカルシリカに使われているのは、もちろんもみ殻由来の水溶性シリカです。

ボタニカルシリカの安全性

ボタニカルシリカの原材料

もみがら(国内製造)、麦芽糖/結晶セルロース、HPC、ステアリン酸カルシウム、二酸化ケイ素

サプリメントですので、シリカを抽出するもみがらの他に、サプリメントとして成形するためのセルロースやHPCなど賦形剤が使われてます。
これらは他のサプリメントや医薬品などでも定番の成分で、特に危険性が指摘されている成分はありません。

原材料から見れば、安心感に気を使っているサプリとして好感が持てますね。

ボタニカルシリカは継続的なシリカ摂取に向いている


血管
お肌
髪の毛
あらゆる臓器

これら全てにシリカは含まれており、現代の医学ではまだ解明されていない作用も仮説として非常に多く語られています。
人間の身体に一番多いミネラルですが、その働きも多すぎて解明できないというのが実際のところ。

そんなシリカの摂取方法として、日本製サプリでコスパ良好なボタニカルシリカが登場してくれたのはとても嬉しいです。

ハッシュタグ「#シリ活」を流行らせたいらしいので、私もひとつ協力しておこうかと思います(^o^)


ボタニカルシリカ公式HP

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中。よかったらポチッとお願いします。


ダイエットランキング

完全無料のメルマガで皆が知らない健康情報

みんなと超健康サロン みんなが健康だから医者に行かない。
病院は潰れるでしょうが、社会のあり方としては理想的なはずです。

テレビ新聞では知ることの出来ない、健康に役立つ情報を無料メルマガ(平日刊)で配信しています!
仕事や家事で忙しい方が本当の意味で健康を守るために利権や企業に忖度しない、日々の生活に役立つ健康情報や最新論文で裏付けられた健康法を分かりやすく解説するメルマガです。
完全無料。知っているかいないか。知識こそが自分を守ってくれます。
メルマガヘッダー

関連記事

  1. シリカ水はペット(犬)には与えてはいけない。シリカ尿路結石症の危険性

    シリカ水はペット(犬)には与えてはいけない。シリカ尿路結石症の危険性

  2. 日田天領水はシリカ水と呼べるほどの含有量

    日田天領水はシリカ水と呼べるほどの含有量

  3. 植物性シリカと鉱物性シリカの違いと効果を解説します

    植物性シリカと鉱物性シリカの違いと効果を解説します

  4. 麦飯石でシリカ水を作れるとは眉唾ものだと思う理由

    麦飯石でシリカ水を作れるとは眉唾ものだと思う理由

  5. 「のむシリカ」の定期購入を解約したのでレポートする

    「のむシリカ」の定期購入を解約したのでレポートします

  6. のむシリカは腎臓に良いのか悪いのか?エビデンスから解説します

    のむシリカは腎臓に良いのか悪いのか?エビデンスから解説します

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

引用について

当サイト内のコンテンツを他のHPで引用する場合、必ず引用元ページへのリンクをお願いします。 リンク無しでの引用は一切認められませんので、ご了承下さい。