植物性シリカと鉱物性シリカの違いと効果を解説します

植物性シリカと鉱物性シリカの違いと効果を解説します
シリカサプリは「植物性シリカ」と「鉱物性シリカ」の2種類があり、植物性シリカは新しい原料として主流になりつつあります

シリカ水やシリカサプリについて調べていると「植物性」「鉱物性」の2つがあることに気づくはず。
この2つの違いについて、わかりやすく解説していきます。

また注意したいのが「結晶性」と「非結晶性(水溶性)」の違いで、こちらも知っておかないと「シリカで癌になる?」などの勘違いをしてしまいますので、覚えておきましょう!


ボタニカルシリカサプリ公式HP

シリカには「植物性」と「鉱物性」の2種類がある

シリカ不足で起こる症状まとめ

シリカ(ケイ素)のサプリ原料には、大きく分けて「植物性シリカ」と「鉱物性シリカ」の2つがあります。

植物性シリカはその名の通り米や麦などの植物から抽出され、サプリ原料としては主に米のもみ殻から抽出されます。
もみ殻からシリカを抽出する技術は比較的新しいため、植物性シリカを使ったサプリメントはまだ多くないのが現状ですね。

鉱物性シリカは、シリカの塊である水晶から抽出されます。
水晶を高温で燃焼させてシリカの結晶を溶かし、特殊なフィルターを用いて水溶性シリカとして抽出したのが鉱物性シリカです。

鉱物由来のシリカはサプリメント原料として古くから使われており、特にドイツやアメリカでは健康維持に欠かせないサプリとして非常に人気があります。

「結晶性」と「非結晶性」の違いにも注意

「植物性シリカ」と「鉱物性シリカ」の他に、注意したい分類が「結晶性シリカ(ケイ素)」と「非結晶性シリカ」です。
非結晶性シリカは、水溶性シリカとも呼ばれることがあります。

結晶性シリカは水晶や石英を構成する物質で、文字通り結晶となって体内では分解されず、粉塵を吸い込むと肺がんのリスクがあります。
このため鉱山や工場労働者などにとっては特に注意したい物質で、もちろんサプリでも食品添加物でも認められていません。

前述の通り、水晶由来の鉱物性シリカであっても、焼成とフィルターによって水溶性シリカへと加工してありますので、このような毒性はありません。

サプリ原料として使われるのは全て「非結晶性」「水溶性」のシリカですので、毒性などは心配しなくて大丈夫ですよ。

植物性シリカの特徴

植物性シリカ原料のもみ殻

植物性シリカは、植物が土壌からケイ素を吸収し、生体内で酸素をはじめ様々な物質と結合した状態のシリカです。

シリカに限らず、多くのミネラル元素はこのように植物の中で様々な物質と結合した状態の方が、人間の体内でも吸収されやすい傾向があります。

古来より人間は植物を食べて生きてきたのだから、当然と言えば当然ですね。

植物性シリカはもみ殻由来ミネラルも含む

以前は植物性シリカつくる技術がなかったのですが、日本のクレディという会社がもみ殻からシリカを抽出する技術を開発し、サプリ原料として供給しています。

水晶と同じようにもみ殻も高温で焼成してから、灰の中からシリカや他のミネラルを抽出しているため、残留農薬のリスクはありません。

もみ殻にはシリカ以外にも様々なミネラルが含まれており、総合的なマルチミネラルサプリと言えるでしょう。
なおビタミンについては焼成の過程でほぼ消失すると思われるため、あまり期待はできません。

こうして作られた植物性シリカは粒子の大きさが鉱物性シリカの60分の1ほどで非常に小さく、その分吸収率も高いと考えられます。

現在であれば吸収率の高い植物性シリカがファーストチョイスと言えるでしょう。

価格的にも鉱物性シリカと大差なく、日本国産の植物性シリカサプリも発売されています。


ボタニカルシリカサプリ公式HP

鉱物性シリカの特徴

鉱物性シリカ原料の水晶

鉱物性シリカは、植物性シリカに比べれば体内への吸収率が低いと言われますが、古くからサプリメントとして活用されてきた歴史があります。

日本珪素医科学学会で使用されるシリカ濃縮液も、ほとんどが鉱物由来のシリカ。
細井睦敬医師の著作では、鉱物性シリカ濃縮液を毎日摂取した患者が、大腿骨骨折が2週間で完治したという信じがたい症例も紹介されています。

長寿の村の秘密は鉱物性シリカの水

ヒマラヤ長寿の村

以前の記事でも紹介しましたが、パキスタンの「フンザの村」では、100歳を超えても元気に農作業をしている超高齢者がたくさんおり、世界的にも有名な長寿の村です。

このフンザの村一帯は土壌にシリカが非常に多く、鉱物性シリカが大量に溶け出した水を飲んでいることが健康長寿の秘訣と言われているんですね。

つまり鉱物性シリカは吸収率が低いと言っても、サプリメントなどで多く摂取すれば十分な効果を発揮するという事。

鉱物性シリカの高濃度濃縮液は、国産だと非常に高額なのでiHerb利用がおすすめです。


iHerb
シリカ濃縮液をチェック

鉱物性シリカによる高いデトックス効果

注意したいアルミニウム

鉱物性シリカにしろ植物性シリカにしろ、見逃せない効果がアルミニウムなどの重金属デトックス効果です。

アルミ鍋の記事でも紹介しましたが、体内へのアルミニウム蓄積はアルツハイマーのリスクが指摘されており、このような重金属のデトックスはとても重要です。

鉱物性シリカの溶け込んだ水を摂取する事で、体内に蓄積したアルミニウムの排出を促進できます。

シリカが豊富なミネラルウォーターを毎日1 Lまで12週間飲み続けると、必須金属である鉄と鉄の尿中排泄に影響を与えることなく、患者と対照グループの両方で尿からのアルミニウムの除去が促進されることがわかりました。
参考文献:https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/22976072/

このような効果は鉱物性シリカでも植物性シリカでも変わらないと思われますが、特に金属と結合する効果を重視する場合は鉱物性シリカが有効になる可能性もあります。

シリカは体内の細胞合成をサポートする必須ミネラル

シリカの働き

シリカの最も重要な役割は、体内の細胞合成をサポートする作用です。

前述の細川医師の著作ではシリカが「内的iPS細胞を活性化する」と紹介されており、高濃度シリカ濃縮液を摂取する事で骨折が2週間で治ったり、ハゲて白髪ばかりの髪が黒くフサフサになったりと、にわかに信じられないような症例が報告されています。

しかし前述のフンザの村の事例のように、シリカが人間の健康長寿に大きく役立っていることはほぼ間違いないでしょう。

特に以下のような悩みのある方は、シリカ補給を検討してみる価値があります。

  • 爪が汚い
  • 髪が薄い
  • 血色が悪い
  • 肌荒れが多い
  • ふくらはぎがむくみやすい
  • 高血圧を指摘された

今回は植物性シリカと鉱物性シリカの違いについて解説してきました。

植物性シリカの方が吸収率が高いのは確かなようですが、鉱物性シリカにも長年の実績があります。

今から買うのなら植物性シリカのサプリをおすすめしますし、何より日本国産でも海外製と変わらない値段なのが嬉しいですね。


ボタニカルシリカサプリ公式HP


最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中。よかったらポチッとお願いします。

ダイエットランキング

完全無料のメルマガで皆が知らない健康情報

みんなと超健康サロン みんなが健康だから医者に行かない。
病院は潰れるでしょうが、社会のあり方としては理想的なはずです。

テレビ新聞では知ることの出来ない、健康に役立つ情報を無料メルマガ(平日刊)で配信しています!
仕事や家事で忙しい方が本当の意味で健康を守るために利権や企業に忖度しない、日々の生活に役立つ健康情報や最新論文で裏付けられた健康法を分かりやすく解説するメルマガです。
完全無料。知っているかいないか。知識こそが自分を守ってくれます。
メルマガヘッダー

関連記事

  1. のむシリカ水に変えたらアトピーが割と良くなった事例

    のむシリカ水に変えたらアトピーが割と良くなった事例

  2. のむシリカは腎臓に良いのか悪いのか?エビデンスから解説します

    のむシリカは腎臓に良いのか悪いのか?エビデンスから解説します

  3. シリカ水おすすめの安い買い方=ウォーターサーバーがコスパ有利

  4. 【ハゲ】のむシリカは薄毛に効果が期待できるのかも知れない【育毛】

    【ハゲ】のむシリカは薄毛に効果が期待できるのかも知れない【育毛】

  5. 高濃度シリカ濃縮溶液umoのシリカ・ケイ素含有量を調べた結果

  6. ケイ素サプリはiHerbが断然安いが国産もおすすめ

    iHerbで買える安いケイ素サプリのおすすめと国産シリカサプリ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

引用について

当サイト内のコンテンツを他のHPで引用する場合、必ず引用元ページへのリンクをお願いします。 リンク無しでの引用は一切認められませんので、ご了承下さい。