猫背線を消すのにレーザー治療はおすすめしない理由

姿勢を良くする

お腹にくっきり入った猫背線に、レーザーを当てて消そうとしている人もいるみたいです。
正直辞めたほうが良いと思うんですが。。

猫背線の消し方について記事を書いたら思いの外好調だったので、レーザー治療についても思うところを書いておこうかと。フォロワーの方から質問を頂いた内容なので、短め記事です!

お腹の猫背線を消すのにレーザー治療は有効?

男の猫背線

お腹に横一文字に入った猫背線は、痩せている人ほど目立つという厄介な特性があります。

このため、猫背線に関する悩みは意外と深く、美容外科などでのレーザー治療を検討する方もいらっしゃいますね。
現に、Googleの検索候補でも
「猫背線 レーザー」
というワードは常にランクインしていますね。

猫背線をレーザー治療で消すことが出来るのかというと、結論から言えばレーザー治療で猫背線を消すことは可能です。猫背線であっても、身体の”シワ”であることには変わりませんから、美容外科では一般的に行われるシワ消しレーザーで消すことが出来ます。

ただし、私としては猫背線を消すのにレーザー治療はオススメしません。

猫背線にレーザーをオススメしない理由

私が猫背線を消すのにレーザー治療をオススメしない第一の理由は、
「レーザーで消しても猫背が改善されていなければ意味がないから」

猫背線の最大の原因は、なんと言っても猫背ですから、レーザーで猫背線を消したとしても、姿勢が改善していない限り再び猫背線は出来てしまいます。
逆に言えば、猫背の改善さえできればレーザー治療までは必要ないとも言えます。

レーザーによるシワ消しは、施術してすぐにシワが消えるようなものではありません。レーザー光線によってシワになっている部分の肌細胞を焼き切ってカサブタのような状態にしてしまい、強引に肌の生まれ変わりを促すというものです。

一般的に、シワ消しのレーザー施術の後、カサブタが取れて肌が綺麗になるまでには3~6ヶ月ほどかかります。
どうせ3ヶ月以上かかるなら、高額なレーザー治療などしなくても、姿勢矯正と化粧水だけで十分に猫背線は消すことが出来ます。

レーザーによるシワ消しは保険適用外となるため、一箇所で10万円近くかかる高額な施術となります。
そんな事をしなくても、猫背を正して保湿をし続けていれば、十分に猫背線は消せるのです。

猫背線を消すのに効果的だったローション「ノコア」

私が実際に使ってみて、お腹のシワに効果的だったのが「ノコア」です。

元々が赤ちゃんや妊婦さん用のローションなので安全性が高く、他のクリームでかぶれた経験のある私としては安心して使えるローションでした。割ととろとろの質感ですが、塗ったらすぐに馴染んでベタつかないので使いやすいですよ。

腹筋が無駄に美肌になるので、女性だけでなく男性にもおすすめですよ。

ノコアのレビューはこちらの記事で詳しくしています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中。よかったらポチッとお願いします。

村上哲也(サファリ)

・認定ダイエットインストラクター ・医薬品登録販売者 ・健康管理士一般指導員 ・公認サプリメントアドバイザー ダイエットや筋トレに役立つサプリメントの他、健康情報も収集し続けてアップデート中。各SNSをフォローしてもらえると、最新情報をお届けできます!

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

村上哲也(サファリ)

結婚を機に無添加生活にもハマりました。100%は無理なので50%避けることを目指しています。健康な細マッチョを目指したい方のサポーターです!

引用について

当サイト内のコンテンツを他のHPで引用する場合、必ず引用元ページへのリンクをお願いします。 リンク無しでの引用は一切認められませんので、ご了承下さい。
TOP