ダイエットサファリでの商品紹介に関するスタンスの表明

こんにちは。
このブログの管理人 株式会社AXES代表取締役の村上哲也と申します。

このブログでは「サファリ」というペンネームで記事を執筆しています。

さて、この「ダイエットサファリ」では、誰もが気になるダイエット、筋トレ等ボディメイクに関する情報発信をしていこうと思っています。

そこで、巷を賑わすダイエットサプリ、筋トレに役立つサプリなどの商品も随時紹介していこうと思うのですが、その商品紹介に際しての私のスタンスをお伝えします。

私は、かれこれ10年以上様々な形でダイエット商品、健康商品等の開発、販売に携わってきました。
その間、日本のインターネット環境も大きく変化しました。

いまや小学生でも高齢者でもスマホやPCを使いこなし、誰もが簡単に世界中の情報にアクセスし、また情報を発信できるようになりました。

そんな中で、私はよくこのような主張を目にします。

「○○のようなサプリはインチキです。効果は証明されていません。」
「○○を買う人はビジネスに踊らされているだけ、情報弱者です。」
「人の悩みにつけ込んで商品を売りつけるのは悪質です。踊らされないように」

このような主張は、主に医者、科学者、トレーナーなどのいわゆる「専門家」の方々から発信されます。
確かに、専門の勉強を何年もされてきて、また実務経験も積んでた方々にとっては、このようなサプリ商法などは下賤なものと思われるかも知れません。

しかし、彼らは少し傲慢になっていないでしょうか?
ある高名な科学者の言葉に「真理を探求するものは傲慢であってはならない」とあります。

効果が証明されていないからと言って「効果がない」と言い切れるものでしょうか?

人の身体は千差万別です。
誰かに効果があったものが、他の人も効果があるとは限りませんし、逆も然りです。

正直言って、私はこのような専門家による「専門知識を振りかざして一刀両断してやる」ような物言いが大嫌いです。

私は、どんな商品であっても、原材料、成分、期待される効能、使い方などを見渡して、その商品が「どのようなコンセプトなのか?」「どのような使い方をすれば良いのか?」などを読者の方に知っていただきたいと思っています。

その上で「効果があるか?ないか?」はユーザー個人が自分で判断すれば良いことです。

少なくとも「効果が証明されていない」事をもって「効果がない」と断言するような事はしません。

また、人間には「プラシーボ効果」というものがあります。
昔から「病は気から」というように、
「この薬はこんな効果があるよ」と聞かさえた上で薬を飲むと、効果が高くなるというのはよく知られています。
思い込みの力はあなどれないのです。

ある商品を買おうか悩んでいる人がいるとき。

「その商品はどんな原材料で作られているのか」
「どうやって使えば最も効果的か」
「どのくらいは継続すべきなのか」

こんな事をちゃんと理解して、納得した上で使えば、プラシーボ効果を最大限に発揮できます。

私はこのブログで商品を紹介するとき、そんな「ポジティブな商品紹介」をしていきたいと思っています。

ただ、もちろん悪いところを隠すのはいけません。
指摘すべきところは指摘すべきです。

良いところ、悪いところをわかった上で、みなさんが「気持ちのいい買い物」をして、結果的にボディメイクに成功されることを、心より祈っております。

これが私のコンセプトです。
ありがとうございました。

関連記事

  1. マツコが「筋トレブーム」に警鐘!?筋トレ好きが猛反論する

    マツコが「筋トレブーム」に警鐘!?筋トレ好きが猛反論する

  2. サイトアドレス変更のお知らせ

  3. 筋トレでモテる?なぜ筋肉で女性にモテるのかを理論的に考える

    筋トレでモテる?なぜ筋肉で女性にモテるのかを理論的に考える

  4. 中華お玉の空焼き

    買ったばかりの中華お玉を空焼きするぞ

  5. 2019横川尚隆の筋トレメニューが公開!真似できる?

    2019横川尚隆の筋トレメニューが公開!真似できる?

  6. 白熱の守り合い!ラグビー南アフリカ対ウェールズ戦の感想

    白熱の守り合い!ラグビー南アフリカ対ウェールズ戦の感想

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

管理人プロフィール

管理人サファリ
ペンネーム:サファリ

日本ニュートリション協会公認サプリメントアドバイザー

筋トレと栄養学にハマる神奈川県在住35歳。
「safari」とは「未知への探求」という意味ですが、人体って今でも未知の事だらけ。
科学的根拠はもちろん大事ですが、まだまだ科学でもわからない未知の「体感」「経験」なども大事にしたいと思っています。
>詳しいプロフィールはこちら