パーフェクトパンププロテインは「トレーニング前」に飲むのが良いと思う

パーフェクトパンププロテインの飲むタイミング

こんにちは。サファリです。

前回に続き、パーフェクトパンププロテインのレビューをしていきます。
今回は「飲むタイミング」についてです。

結論から言ってしまうと、パーフェクトパンププロテインは

「トレーニング前」

に飲むのが一番効果が高いと思います。
筋トレしない日に関しては、いつ飲んでも大丈夫です。

今回は、パーフェクトパンププロテインの飲むタイミングについて解説します。

パーフェクトパンププロテインは筋トレ前に適した成分が多い

パーフェクトパンププロテインの飲み方について

パーフェクトパンププロテインの詳しい成分については「前回の記事」を参照してください。
ここでは説明は省きます。

その上で、パーフェクトパンププロテインの主成分である「ホエイWPI」「クレアチン」「HMB」などについては、トレーニング後よりもトレーニング前の摂取のほうが適していると思います。

ホエイWPIは吸収が早く、胃腸への負担も少ないためすばやくアミノ酸の血中濃度を高めてくれます。
クレアチンとHMBについても、トレーニング前に飲む方が適しています。

クレアチンは筋トレのエネルギー源になるものですから、トレ前の摂取が基本。
HMBも、トレーニング中から筋肉の分解を防ぐとされています。

プロテインをトレーニング前に飲むメリット

以前の記事」でも、プロテインをトレーニング前に飲むことのメリットはいくつか紹介しました。

パーフェクトパンププロテインは、成分的に言って普通のプロテインよりもそのメリットが大きいと考えます。

プロテインを筋トレ前に飲むことのメリット

・トレーニング中の筋肉の分解を防ぐ
・トレーニングのエネルギー源になる
・ストレスホルモンの分泌を抑える
・脂肪分解を促進する

トレーニングによって筋肉に強いストレスをかけると、筋肉が破壊されカタボリックが亢進します。
このとき、高い血中アミノ酸濃度を保っておくことで、筋肉の分解が抑えられることがわかっています。

それに、アミノ酸はトレーニングのエネルギー源にもなります。
アミノ酸やクレアチンなどを筋トレ前にチャージしておくことで、筋トレのパフォーマンス自体を向上させる効果もあるのです。

そしてさらに、アミノ酸やクレアチンには筋トレによって発生するストレスホルモン「コルチゾール」の分泌を抑える効果が確認されています。
コルチゾールは身体の成長を妨げる厄介なホルモンであるため、分泌を抑えることは重要です。

Journal of Strength and Conditioning Researchに発表された2007年の研究では、運動の30分前にタンパク質と炭水化物を摂取してワークアウトを開始すると、トレーニングセッションの翌日までコルチゾールが大幅に減少しました。
引用HP(英語):https://www.bodybuilding.com/content/ask-the-macro-manager-pre-post-workout-shakes.html

他にも、トレーニング前にタンパク質(特にBCAA)を摂取することで、運動による体脂肪の燃焼が促進されるようです。
なぜアミノ酸によって脂肪の燃焼が進むのか、原理はまだ詳しくわかっていません。
しかし、多くの実験によるとそういう結果になっているようですので、効果は期待しておくことにしましょう。

トレーニング後に飲まなくて大丈夫?

長い間日本では、プロテインといえば「トレーニング直後30分のゴールデンタイム」に飲むものと考えられてきました。
フィットネス先進国のアメリカでも、確かに昔は同じだったのですが、最近では考え方が変わってきているようです。

Bodybuilding.comのいくつかの記事を紹介します(すべて英語)
・Ask The Science Chick: Is The Anabolic Window Real?
・When Should I Take Protein Powder?
・Should I Drink Protein Before Or After A Workout?
・The Case For Pre-Workout Protein

これらの記事から、読み取れることは以下の通り

・プロテインを筋トレ直後に飲むメリットはあまりない(デメリットも無いが)
・プロテインは筋トレ前に飲んだほうがメリットは多い
・特にダイエット中は筋トレ前に飲むべき

これは普通のホエイプロテインの話なので、パーフェクトパンププロテインの場合はさらにクレアチンやHMBまで含まれているため、なおさら筋トレ前に飲むべきだと言うことです!

まとめ パーフェクトパンププロテインは筋トレ前がベストタイミング

・パーフェクトパンププロテインの成分はトレ前に向いている
・筋トレ前に飲んでおけば終了後に飲むメリットはあまりない
・クレアチンやHMBは筋トレ前に飲むほうが良い

パーフェクトパンププロテインの飲むタイミングは「トレーニング前」がベストです。
基本的にはサプリメントですから、医薬品のような用法用量が規定されているわけではありません。

なので、自分が飲みたいタイミングで飲むのが一番なんですが、サファリ的な見解を解説させていただきました。

パーフェクトパンププロテインは非常にあっさりした飲み口で胃もたれもしないため、トレーニング前のロッカールームで飲んでも運動に影響は無いと思います。

ロッカールームに入ってすぐに飲む。
着替えやストレッチなどをして、結果的に本格的な運動が始まる30分前くらいであればベストタイミングと言えますね。

>>【パーフェクトパンププロテイン】公式サイトはこちら

せっかく高いプロテインですから、少しでも効率的な飲み方を探っていきましょう。

質問等はコメント欄で受け付けています!

ブログランキング参加しています。
役に立ったと思ったらポチッとお願いします!

関連記事

  1. パーフェクトパンププロテインは運動しない日はどうする?

    パーフェクトパンププロテインは筋トレしない日にも飲むべきか

  2. パーフェクトパンププロテインの味を色々試した

    パーフェクトパンププロテイン 色んな飲み方で味を試してみた

  3. パーフェクトパンププロテインの効果を検証

    パーフェクトパンププロテインの筋トレ効果を検証する 

  4. パーフェクトパンププロテイン3週目

    パーフェクトパンププロテインの効果を試す 3週目

  5. パーフェクトパンププロテイン4週目

    パーフェクトパンププロテインを飲んだ効果の感想 4週目

  6. パーフェクトパンププロテインの効果を検証する 2週目

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • MOKU

    はじめまして。
    モクと申します。
    私は基本的に晩酌(ハイボール)をしていますが、プロテインを飲むときはお酒は控えた方がいいですか?

    • diet-safari

    モクさんはじめまして!
    コメントありがとうごさいます(^o^)

    トレーニングとお酒は悩ましいところですね。確かにアルコールには筋発達を阻害する作用があります。
    本当に身体の成長を求めるなら、控えた方がいいですね。

    ただ、ハイボール一杯くらいならそこまで悪いものではないので、そこはストレス解消と割り切ってトレーニングとプロテインで相殺するのも良いと思います。

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

管理人プロフィール

管理人サファリ
ペンネーム:サファリ

日本ニュートリション協会公認サプリメントアドバイザー

筋トレと栄養学にハマる神奈川県在住35歳。
「safari」とは「未知への探求」という意味ですが、人体って今でも未知の事だらけ。
科学的根拠はもちろん大事ですが、まだまだ科学でもわからない未知の「体感」「経験」なども大事にしたいと思っています。
>詳しいプロフィールはこちら