菊芋イヌリンは糖だけでなく中性脂肪やコレステロールにも効果があるエビデンス

菊芋は糖だけでなく中性脂肪やコレステロールにも効果があるエビデンス

菊芋サプリに含まれるイヌリンには、血中中性脂肪やコレステロールを減少させるエビデンスもあります。

食事中の余計な糖質や脂肪を吸着するだけでなく、肝機能を改善したり腸内環境を改善することで脂肪やコレステロールの排出を促す作用が確認済み。健康診断で数値が気になった方には、試す価値がありそうですね。

中性脂肪やコレステロールに効く、簡単な運動メニューも動画で紹介します!

▼国産イヌリン実証済みサプリ▼

【金の菊芋】

菊芋(イヌリン)の中性脂肪・コレステロールに対するエビデンス

菊芋イヌリン

イヌリンをたっぷり含む菊芋ですが、そのイヌリンの『中性脂肪』『コレステロール』に作用するエビデンスを集めてみました。ざっくり読む分には十分かと思いますが、これだけあれば読み終わる頃には菊芋サプリをポチってしまいたくなりますね。

  • イヌリンは「血中中性脂肪低下」の機能性表示ができる
  • 胆汁酸の排出を増やすとコレステロールも減少する
  • イヌリン摂取でラットの脂肪肝が改善
  • 血清総コレステロールおよび中性脂肪が減少し腸内細菌環境が改善

イヌリンは「血中中性脂肪低下」の機能性表示ができる

定性的レビューの結果、6報中4報が肯定的であり、イヌリン摂取量は8.1~11.0 g/日であった。また正常血中中性脂肪値を示す者のみを対象とした文献は4報あり、2報で有意な血中中性脂肪低下作用を示したが、その他の2報では認められなかった。更に、低下作用の認められた2報においても、正常範囲内に維持されており、正常血中中性脂肪値を示す者がイヌリンを摂取した場合、血中中性脂肪値は正常範囲内に維持されると判断された。
引用:消費者庁

イヌリンは「血中中性脂肪低下」「食後血糖値の上昇抑制」「整腸作用」の3つの機能で、機能性表示食品の認可を取得しています。消費者庁に提出されたレビューの一部を引用しましたが、イヌリン摂取によって血中中性脂肪を低下させる働きは、たしかにありそうですね。

研究成果全体をまとめたレビューは、15報の文献をメタ解析し、イヌリンによる血中中性脂肪値の有意な減少が報告されています。

胆汁酸の排出を増やすとコレステロールも減少する

肝臓でコレステロールから合成される胆汁酸は、腸管内での食物脂質の消化吸収を助けるが、長く腸内に残ると機能が低下し、新しい胆汁酸の合成も抑えられてしまう。このため、腸管内で古い胆汁酸をレジン(樹脂)に吸着させて、便と一緒に体外に排出させると、新たな胆汁酸の合成が促進され、血中のコレステロール値が低下し、脂肪肝の抑制にもつながる。
引用:サイエンスポータル

こちらはイヌリンの直接なエビデンスではありませんが、血中コレステロール低下のメカニズムを解明した研究として紹介します。コレステロールは肝臓で作られる胆汁酸の材料となりますが、胆汁酸は消化液として分泌された後、通常であれば便になって排出されます。

しかし腸管内に古い胆汁酸が残ってしまうと、それに合わせて新しい胆汁酸の分泌が抑制され、結果的にコレステロールが余ってしまうのですね。イヌリンやレジンのような吸着性の食材を摂ることで、腸管内の古い胆汁酸を絡め取って排出することで、胆汁酸の分泌が増えてコレステロールの排出も進むという訳です。

イヌリンには胆汁酸の吸着作用も確認されていますので、このようなメカニズムで血中コレステロールの低下も期待できますね。

イヌリン摂取でラットの脂肪肝が改善

生活習慣病の原因ともなる肥満時に薬物投与した際の肝機能への影響について、脂肪肝を形成したラットを用いて検討した。HF食8週間摂餌ラットで顕著に認められる肝組織脂肪蓄積や血中グルコース、脂肪レベルがイヌリン摂餌群で有意に抑制され、イヌリンが脂肪肝の進展抑制作用を有することが示唆された。
引用:静岡県立大学

高脂肪食を与えて脂肪肝を形成したラットに、イヌリンを含むエサを与え続けたところ、脂肪肝が改善され肝機能の数値が向上したという研究結果です。また別の研究を紹介しますが、イヌリンは食事内の糖質や脂肪を絡め取るだけでなく、直接的に肝機能を向上させる作用もあるようですね。
血中トリグリセリドをイヌリンで減らす

イヌリンは, 高炭水化物食・低脂肪食の食事条件下でも, 血中トリグリセライドを低下させます。イヌリンは肝臓における脂肪酸生合成能を抑制します。
引用:株式会社 国際医薬品開発研究所

脂肪分の少ない低脂肪食であっても、イヌリン摂取によって血中中性脂肪を減少させる事が示唆されています。つまり単に食べる時の脂肪を吸着するだけでなく、体脂肪の合成を抑制する効果もあるという事ですね。

血清総コレステロールおよび中性脂肪が減少し腸内細菌環境が改善

イヌリンを含むすぐに食べられる朝食用シリアルの摂取が健康な男性ボランティアの腸内環境と血中脂質に及ぼす影響
参照(英語):https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/10509770/

最後に海外の論文も紹介しておきます。イヌリンを含む朝食を4週間摂取した被験者は、血中中性脂肪と腸内細菌の環境において有意な改善が見られたそうです。ここでもイヌリンによる中性脂肪の減少効果は、食事の際の吸着だけでなく、腸内環境の改善によるものと示唆されています。

菊芋サプリを飲んでいると、目に見えてお通じの改善が実感できます。これは単に出るものが出ているだけでなく、身体の様々な面でのメリットがあるようですね。特に健康診断で数値が気になっている方は、試す価値がありそうです!

▼国産イヌリン実証済みサプリ▼

【金の菊芋】

菊芋サプリを飲むだけでなく運動もできるところから!

菊芋(イヌリン)のエビデンスについて紹介してきましたが、やはり何もせずサプリなどを飲むだけで数値が劇的に改善するほど甘くはありません。菊芋サプリの活用もいいですが、できる範囲で運動もしましょう。

このメニューなら、きつすぎず毎日続けられるレベルだと思いますよ!

イヌリンの多い菊芋サプリで中性脂肪やコレステロールを制御しよう

菊芋イヌリンのコレステロールまとめ

▼国産イヌリン実証済みサプリ▼

【金の菊芋】

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中。よかったらポチッとお願いします。

関連記事

  1. 菊芋サプリと菊芋パウダーはどちらがお得か?価格やイヌリン量で検証した結果

    菊芋サプリと菊芋パウダーはどちらがお得か?価格やイヌリン量で比較した結果

  2. 国産菊芋サプリ『金の菊芋』は飲みやすくて血糖値にも期待大

    国産菊芋サプリ『金の菊芋』は飲みやすくて血糖値にも期待大

  3. イヌリンとホエイプロテインで便秘やおならが改善した実感とエビデンス

    イヌリンとホエイプロテインで便秘やおならが改善した実感とエビデンス

  4. ドイツ産菊芋サプリ『前田の菊芋』はイヌリン含有量の多さが素晴らしいメリット

    ドイツ産菊芋サプリ『前田の菊芋』はイヌリン含有量の多さが素晴らしいメリット

  5. イヌリンサプリ『金の菊芋』と『前田の菊芋』を比較しておすすめを選ぶ

    イヌリンサプリ『金の菊芋』と『前田の菊芋』を比較しておすすめを選ぶ

  6. にんにく玉本舗の『菊芋粉末』は価格が高いがイヌリン豊富でメリット多い

    にんにく玉本舗の『菊芋粉末』は価格が高いがイヌリン豊富でメリット多い

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

管理人プロフィール

管理人サファリ
村上 哲也
ペンネーム:サファリ
【保有資格】
・認定ダイエットインストラクター
・医薬品登録販売者
・健康管理士一般指導員
・公認サプリメントアドバイザー
・健康管理能力検定一級

筋トレと栄養学にハマる神奈川県在住35歳。
「safari」とは「未知への探求」という意味ですが、人体って今でも未知の事だらけ。
科学的根拠はもちろん大事ですが、まだまだ科学でもわからない未知の「体感」「経験」なども大事にしたいと思っています。

>詳しいプロフィールはこちら

インスタはじめました!

Instagram
@diet.safari

サプリ評価別で探す

ダイエットsafariが評価したサプリ等の商品を評価ランクごとにまとめています。
星5評価
星4評価
星3評価

>評価基準についてはこちら

引用について

当サイト内のコンテンツを他のHPで引用する場合、必ず引用元ページへのリンクをお願いします。 リンク無しでの引用は一切認められませんので、ご了承下さい。