腹筋ローラー「立ちコロ」が出来る人の割合ってどれくらい?

腹筋ローラー「立ちコロ」が出来る人の割合ってどれくらい?

一握りの精鋭。

こんにちは。サファリ(@diet_safari)です。

腹筋ローラーで「立ちコロ」が出来る人の割合ってどれくらいいるんでしょうか?
もちろん、立ちコロに関して全国的な調査が行われているわけではないので、正確な数字は把握できません。

個人的には、周りを見ても「ほとんどいない」と言えるレベルだと思います。
特に女性、30代以上の男性であれば、膝コロですら2~3回もできない人が大半です。

ただ、ジム通いが習慣になっている人は、男性ならそこそこ出来る人も多いでしょう。

確実に言えることは、正確なフォームでの立ちコロが連続10回出来る人は、
文句無しで強い
と言っていい事です。

実際、腹筋ローラーをやっている人の中で立ちコロが出来る人の割合をいい加減に考察してみました。

腹筋ローラーは一番売れてる腹筋器具

立ちコロが出来る人の割合を考えるに当たって、まずそもそも「腹筋ローラー」をやっている人がどれだけいるかを考えなくてはいけません。

Amazonの売れ筋ランキングを確認してみると、腹筋ローラーは「一番売れてる腹筋器具」であることが一目瞭然です。

”腹筋器具”の売れ筋ランキング


「腹筋器具」のAmazon売れ筋ランキングを見てみると、1~3位まで腹筋ローラー。
ちなみに、このカテゴリでは50位までに34個の腹筋ローラーが入っていました。
圧倒的です。

”筋力トレーニング”

上のカテゴリである「筋力トレーニング」でも、腹筋ローラーが1位です。
このカテゴリでは10位までに腹筋ローラーが3個。
筋力トレーニンググッズ全般で見ても、人気が高いことがわかります。

Amazonで確認できるのは、あくまでも「売れ筋ランキング」であり、実際の売上個数はわかりません。
しかし、相当な数であることは間違いないでしょう。

ただ、ここで腹筋ローラーを買った人がみんな熱心に取り組んでいるかといえばそうでもなく、すぐに飽きて部屋の隅でホコリを被っている人も多いはず。
比較的筋力の劣る女性の購入者も多いはずで、立ちコロが出来る人の割合はかなり少ないでしょう。

個人的な体感としては、腹筋ローラーを買った人の中で立ちコロがしっかり出来るのは1割以下なんじゃないかと思います。
これまでに100万人が買っていれば、立ちコロが出来る人は1万人。
まあそんなもんでしょう。

立ちコロとベンチプレスの比較?

余談ですが、「ベンチプレス100kgが上がるのは国民の1%」と言われています。
(※これも俗説だが)
日本国民は1億2千万人ですから、ベンチプレス100kgが上がるのは120万人。
アスリートも含めれば現実的な数字ですね。

立ちコロとベンチプレスの難易度を簡単に比較はできませんが、確実にベンチプレス100kgの方が立ちコロより難しいです。

難易度が10倍だと仮定すると、立ちコロが出来るのは国民の10%1200万人。
アスリート、身体の軽い高校生以下、鍛えている社会人を含めればもうちょっと多いかも知れませんが、現実的な数字だと思います。

おそらく、立ちコロが出来る人の割合は10~15%くらいじゃ無いでしょうか?

上体起こしの回数から見てみる

立ちコロは、腹筋だけが強ければ出来るものではなく、全身の筋力が必要です。
それでも「腹筋ローラー」というくらいですから、腹筋がメインなのは事実。

腹筋力のテストである「上体起こし」に関しては、全国で正式な測定が行われていますよね。
スポーツ庁が発表する平成30年度体力・運動能力調査結果を見てみましょう。

上体起こしの全国平均

中学生男子:29.3回
中学生女子:24.3回

高校生男子:31回
高校生女子:24回

25~29歳男性:27回
25~29歳女性:20回
平成30年度体力・運動能力調査結果の概要より抜粋

上体起こしは、30秒間で何回出来るかを測定します。

高校生男子は、30秒間で31回ですから1秒に1回以上できるんですね。
これだけの腹筋力があれば、立ちコロもちょっと練習すれば2~3回くらいすぐ出来るようになると思います。
立ちコロはやっていないだけで、やろうと思えば出来る人も多いという訳ですね。

まとめ

今回のまとめですが「立ちコロが出来る人の割合は正確には把握できないので適当に考えるしか無い」という事ですw

非常にいい加減ななぐり書きになってしまいましたが、腹筋ローラーを買っている人が予想以上に多いこと。
上体起こし(腹筋力)の全国平均などをちゃんと調べるキッカケになったので良かったかと思います。

何にせよ、腹筋ローラーをはじめても立ちコロに到達できる人は多くありません。
ほとんどの人が、それまでに飽きて辞めてしまうから。

続けていれば、必ず立ちコロも出来るようになります。
まだ立ちコロができないという人は、この記事で段階的に練習してください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ダイエットsafariはブログランキングに参加しています。

この記事が役に立ったと思ったら、下のボタンをポチッとしていただけるとあなたにも良いことがあります。
本当です。


コメントを頂く際にメールアドレス・備考(URL)の入力は不要です!
気軽にコメントしてください!

関連記事

  1. 立ちコロの効果と部位

    立ちコロのスゴイ効果とは?使う筋肉が多すぎる【腹筋ローラー】

  2. 立ちコロで戻れない人ためのトレーニング

    立ちコロで戻れない人のためのトレーニング方法【腹筋ローラー】

  3. 立ちコロで伸ばしきれない!場合のトレーニング方法【腹筋ローラー】

    立ちコロで伸ばしきれない!場合のトレーニング方法【腹筋ローラー】

  4. アブローラープルオーバーのやり方とポイント【腹筋ローラー】

    アブローラープルオーバーのやり方とポイント【腹筋ローラー】

  5. 腹筋ローラー立ちコロができるまで

    腹筋ローラー 立ちコロが出来るまでの段階別トレーニング方法

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

管理人プロフィール

管理人サファリ
村上 哲也
ペンネーム:サファリ

日本ニュートリション協会公認サプリメントアドバイザー

筋トレと栄養学にハマる神奈川県在住35歳。
「safari」とは「未知への探求」という意味ですが、人体って今でも未知の事だらけ。
科学的根拠はもちろん大事ですが、まだまだ科学でもわからない未知の「体感」「経験」なども大事にしたいと思っています。

>詳しいプロフィールはこちら

サプリ評価別で探す

ダイエットsafariが評価したサプリ等の商品を評価ランクごとにまとめています。
星5評価
星4評価
星3評価

>評価基準についてはこちら