おぜきとしあき監修ジム「シェイプスガール」の特徴と料金!

おぜきとしあき監修ジム「シェイプスガール」の特徴と料金!

こんにちは。サファリ(@diet_safari)です。

TVでもよく見かけるパーソナルトレーナー「おぜきとしあき」さんが監修するジム「シェイプスガール」は、特に30代・40代以降の女性に評判の良いジムです。

・シェイプスガールに通ってみたいけど、特徴や料金が気になる
・おぜきとしあきさんの「シセトレ」メソッドに興味のある
という方のために、シェイプスガールの評判と料金、そしておぜきとしあき氏の「シセトレ」のメリットや効果についてまとめました!

シェイプスガールのCM(15秒)

サファリの視点サファリsafariおぜきとしあき氏は大学での研究やパーソナルトレーナーとしての実績も十分で、個人的にもリスペクトしているトレーナーの一人です。
シェイプスガールは芸能人やモデルも多く通っているそうですが料金もそこまで高額でなく、特に30代を過ぎて「痩せにくくなった」と感じる女性にオススメです。
筋トレだけ、姿勢矯正だけ、ではなく両方を同時にすすめる事で相乗効果をもたせ、何歳からでも痩せやすい体質に変身することが出来ます!

⇒シェイプスガールの無料カウンセリング申込みはこちら

シェイプスガールを監修した「おぜきとしあき」さんは特徴的で凄い人

シェイプスガールは、パーソナルトレーナーの「おぜきとしあき(尾関紀輝)」さんが監修した女性専用のパーソナルトレーニングジムです。

おぜきとしあき氏は、青山学院大学を卒業したあとパーソナルトレーナーとして活動し、より効果的なダイエットのための解剖学や医学的な研究のために2007年に東京大学に入学。
翌年には、東京大学の代表として北京大学で開催された学会で「“シセトレ”のボディメイク概念発表」を行っている凄い人です。


著書も多数あり、テレビ出演も何度もしています。
最近ではニンテンドーDSの「うごいてあそぶダイエット」の監修など、幅広く活動されています。

この投稿をInstagramで見る

今日はshapes girl代表の おぜきとしあき氏が ハワイ支店のトレーナーakoさんと、かわいらしいキッズと ともに来沖??? その足で FMうるまさん 古謝わかなさんパーソナリティーの『ウーマン×ウーマン』収録にゲストとして お邪魔してまいりました?? 古謝わかなさん、 お美しかったです???? 数々のミスコンに選ばれているのが納得です?? 番組の中でお時間いただきましてshapes girlの魅力と ボディーメイキングの真実を 一部、お話しておりまーす?? オンエアーは 7/10水曜日 14:00~15:00です!!! 86.8 FMうるま 是非きいてくださいませー?? #古謝わかな #fmうるま #ウーマン×ウーマン #shapes girl #パーソナルトレーニング #女性専用パーソナルトレーニングジム #おぜきとしあきジム #痩せる#ボディーメイキング

シェイプスガール沖縄店ShapesGirl沖縄店さん(@shapesgirl.okinawa)がシェアした投稿 –

シェイプスガールの特徴おぜきとしあき考案「シセトレ」について

シェイプスガールで行っている「シセトレ」というのは、おぜきとしあき氏が考案した独自のボディメイクメソッドです。

「シセトレ」とは、「姿勢トレーニング」の略ではありますが、従来のピラティスやヨガ、歩き方講座などで行われる姿勢トレーニングとは違います。

最大の違いは、姿勢矯正のための意識付けに加えて、筋力トレーニングを組み合わせること。

いくら姿勢を正しく保つことを意識しても、人間の身体は筋肉で支えられています。
姿勢を支える筋肉をピンポイントで鍛えることで、正しい姿勢が保てるようになるだけでなく、基礎代謝が上がって相乗的に痩せやすい体質に変わっていくのです。

ピラティスやヨガでも、姿勢を保つ筋肉は鍛えられないことは無いですが、それはあくまでも限定的なもの。
シェイプスガールでは、パーソナルトレーナーがマンツーマンで高強度の筋トレを行います。

シセトレならムキムキにならない高強度の筋トレというと、女性は「ムキムキにはなりたくないんだけど…」と心配しますよね。
しかし、筋トレをしてムキムキになってしまうのは姿勢が悪いから。姿勢が悪いから筋トレをしても変なところに負荷が集中して一部だけが肥大してしまうんです。
シェイプスガールのシセトレでは、まず「正しい姿勢」を徹底的に意識し、その姿勢を保つための筋肉を鍛えていきます。
こうすることで、美しい姿勢とそれを支えるしなやかな筋肉を鍛え、女性の理想とするモデル体型に近づくことが出来るんです。

⇒シェイプスガールの無料カウンセリング申込みはこちら

おぜきとしあきジム「シェイプスガール」の料金について

おぜきとしあき氏が監修する女性専用ジム「シェイプスガール」の料金について紹介します。

シェイプスガールの公式ページを見ても、なぜか料金が書いていないんですよね。
パーソナルトレーニングというのは、普通のジムに比べればかなり高額ですから、HPに料金を書くとそれだけで離脱してしまうお客さんがかなり多いそうです。

このため、シェイプスガールでは公式サイトでもあまり料金を書かず、無料カウンセリングに来てくれた方にコースごとの詳しい料金を説明して、納得してもらいやすいように配慮しているとのこと。

とはいえ、やはり料金は気になりますよね(笑)
シェイプスガールでも、問い合わせれば普通に料金は調べられるので、シェイプスガールのコースごとの料金をまとめました。

入会金 20,000円
モデルダイエット
70日間週2回
300,000円
多くのトップモデルが体験した最強メソッド!
モデルダイエットLigh
60日間週2回
240,000円
モデルコースの短期間版
ミラクルシェイプ
30日間週3回
250,000円
短期集中ダイエット!
ヘルシーボディメイク
70日間週2回
280,000円
食事制限は緩やかで筋肉量を増やす
トライアル
3回
100,000円
トレーニングについていけるか不安な方の体験版

シェイプスガールの料金はモニタープランやキャンペーンで割引が豊富

シェイプスガールの料金は、一番手厚いモデルダイエットコースで300,000円、一番人気のモデルダイエットLightコースでは240,000円と、有名なパーソナルトレーニングジムであるRIZAPや24/7ワークアウトに比べても安くなっています。

芸能人も多く通うパーソナルトレーニングにしては、かなり安い部類でお得と言えそうです。

それに加えて、シェイプスガールではモニタープラン(ビフォーアフター画像をHPなどで公開)や、店舗ごとの特別キャンペーンなどで最大10万円の割引になるなど、お得なキャンペーンも豊富です。

このキャンペーンやモニタープランの条件については、店舗や時期ごとに変わるので、気になる方はまずお近くのシェイプスガールで無料カウンセリングを受けてみてください。

自分にはどのコースが最適なのかも、無料カウンセリングで相談できますよ。

シェイプスガールの店舗東京・渋谷本店、千葉・津田沼北口店、大阪・梅田店、京都店、三重・津店、熊本店、宮古島店、沖縄・うるま店、ハワイ店、オーストラリア・シドニー店、岐阜店、神戸三宮店、千葉・津田沼南口店

⇒シェイプスガールの無料カウンセリング申込みはこちら

シェイプスガールのジム

シェイプスガールは”追加料金”一切なし!

シェイプスガールの料金は「追加料金」が一切かからないのもポイントです。

他のパーソナルトレーニングジムでは、入会金とパーソナルトレーニングの料金を払ったあとにも
「指定のプロテイン買ってください」
「指定のサプリ買ってください」
「遺伝子検査もしてみませんか」
など、次から次へと追加料金がかかることも多いですが、シェイプスガールではそういった事は一切ありません。

勧誘もしつこくないので、安心して無料カウンセリングに行ってみてくださいね。

ブログランキング参加しています。
役に立ったと思ったらポチッとお願いします!

関連記事

  1. ママザップが人気!ライザップで産後ダイエットする理由

    ママザップが人気!ライザップで産後ダイエットする理由

  2. EXPA(エクスパ)横浜店を体験!口コミ評価します

    EXPA(エクスパ)横浜店を体験してきた!口コミ評価します

  3. 暗闇フィットネスEXPA 体験レポート!メリット・デメリット徹底調査!

    暗闇フィットネスEXPA 体験レポート!メリットを徹底調査!

  4. ライザップ吉祥寺店を体験してきた!トレーナーの印象は?

    ライザップ吉祥寺店を体験してきた!トレーナーの印象は?

  5. ライザップトレーナーの本質をホリエモンが見抜いていた

    ライザップトレーナーは何が凄いのかをホリエモンが見抜いていた

  6. エクスパ・ビーモンスター・フィールサイクルを徹底比較!暗闇フィットネスジム

    エクスパ・ビーモンスター・フィールサイクルを徹底比較!暗闇フィットネスジム

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

管理人プロフィール

管理人サファリ
ペンネーム:サファリ

日本ニュートリション協会公認サプリメントアドバイザー

筋トレと栄養学にハマる神奈川県在住35歳。
「safari」とは「未知への探求」という意味ですが、人体って今でも未知の事だらけ。
科学的根拠はもちろん大事ですが、まだまだ科学でもわからない未知の「体感」「経験」なども大事にしたいと思っています。
>詳しいプロフィールはこちら