一袋1800円の【痩せるチョコ】にはどんな効果があるのか解説

一袋1800円の【痩せるチョコ】にはどんな効果があるのか解説

痩せるチョコを買いましたので、効果を紹介します。
チョコはダイエットにの大敵のように思われますが、適度に甘いものを食べて食事制限のストレスを和らげる事は有効です。高カカオでしかも苦くない、値段は高めの「スリムGOチョコ」について詳しくレビューしました!

執筆者サファリ・日本ニュートリション協会公認サプリメントアドバイザー

本来、チョコは痩せるもの

本来、チョコは痩せるものです。
と言ったら信じられないでしょうか?チョコなんてダイエットの天敵で、ダイエット中には絶対食べてはイケないものの代表格のように思われていますが、実はチョコには痩せる成分もたっぷり入っているのです。

カカオのポリフェノールが多い

チョコの原材料はカカオです。このカカオには、良質なポリフェノールが沢山含まれていることが知られています。ポリフェノールとは「抗酸化物質」と言って、身体を老化させる活性酸素を除去してくれる物質です。

人の体内では呼吸の度に活性酸素が発生し、細胞を酸化させて老化させていきます。活性酸素は紫外線によっても大量に発生しますが、植物が紫外線から身を守る為に作り出すのがポリフェノールです。

カカオのポリフェノールを沢山摂取して細胞の老化を防ぐことで、若々しい身体を保ち、結果的に痩せやすい体質をキープ出来ます。

チョコで太るのではなく砂糖で太る

チョコは甘いですね。なぜ甘いかといえば砂糖が大量に入っているからです。カカオに甘味はなく、むしろ苦いです。チョコが甘いのは砂糖が入っているからです。

砂糖には大量のカロリーがあり、極めて早く吸収されるため、血糖値が急激に上がります。これが太る原因です。

つまりチョコ好きなデブは「チョコで太っている」のではなく「砂糖で太っている」のです。

よって、砂糖の入っていないチョコなら太りません。しかしそんなチョコは苦くて食べられないので、メーカーは努力して美味しいチョコを作っているんです。

明治が行った大規模研究「チョコで血圧が下がる」

明治チョコレート効果

砂糖が少なくカカオの割合が多いのに、適度に甘くて美味しいチョコは「明治」が開発しました。開発者の明治は大企業の力を生かして、高カカオチョコレートの健康効果を大規模な研究によって調査しています。

概要:チョコレート摂取による健康効果に関する実証研究
被験者:45~69歳までの347人(男性123人、女性224人)
実験方法:カカオ72%のチョコを1日25g×4週間毎日食べる
結果:
・被験者全員の血圧が低下
・善玉コレステロール値が増加
・被験者の体重に変化はナシ

この実験では、高血圧の人の血圧が下がったり善玉コレステロールが増えたりと、高カカオチョコの「健康効果」が大いに注目されました。しかしこの記事ではダイエットが主眼ですから「被験者の体重に変化なし」の部分にも注目して下さい。

一般的な板チョコは50gですから、板チョコ半分ほどの量を4週間毎日食べても、被験者は誰も太らなかったのです。これによって「高カカオチョコは太らない」ことが証明された訳です。

ダイエット中は甘いものを我慢する人が多いですが、それでストレスが溜まって精神が不安定になり、ついに我慢できなくなって暴食してしまっては本末転倒です。
適度に甘いものを食べて幸福感を満たしたほうが痩せやすいのは間違いなく、そのために【痩せるチョコ】を活用しましょう。

◯明治「チョコレート効果」の公式サイトで見る

1袋1800円!「ダイエットサポートサプリチョコ」とは

スリムGOチョコ

明治の高カカオ「チョコレート効果」はベストセラーになっていますが、この度「スリムGOチョコ」なる商品を買ってみました。
何と一袋(120g)1,800円です。

明治の「チョコレート効果」は130gで300円程度ですから、6倍近く高い事になります。果たしてそれだけの価値があるのか?下の表で比較してみました。

明治の「チョコレート効果」と比較

明治チョコレート効果
明治
スリムGOチョコ
スリムGOチョコ
カロリー 28kcal 19.7kcal
GI値 29 26
ポリフェノール 127mg 48mg
原材料 ・カカオマス
・砂糖
・ココアパウダー
・ココアバター
・乳化剤
・香料
・カカオマス
・キヌア
・有機ブルーアガベシュガー

・ココアバター
・ケストース
・有機ブルーアガベヌイリン

・乳酸菌

スリムGOチョコのメリット

  • 砂糖・人工甘味料不使用
  • 乳化剤・香料不使用
  • 善玉菌を増やす天然甘味料
  • キヌアで食物繊維補給
  • 乳酸菌もプラス

「価格が高い」「ポリフェノール量は明治のほうが多い」デメリットがありながら、メリットは原材料の部分ですね。

明治の「チョコレート効果」は砂糖や乳化剤・香料を使用しており、一粒あたりのカロリーもS5チョコより高くなっています。その一方でポリフェノール量はとても多く、ポリフェノールを摂りたいなら明治の方が良いですね。

スリムGOチョコのメリットは砂糖や人工甘味料を一切使わず、天然甘味料(勇気ブルーアガベシュガー、ケストース)で甘味を出している所。この天然甘味料は大腸にまで届いて善玉菌のエサになる力もあり、腸内環境にはスリムGOチョコの方が良さそうです。

「痩せるチョコ」を食べてみた【お味の方は?】

  • 明治より全然甘い
  • サクサクでクッキーのような食感
  • ブラックコーヒーに超合う味

実際に食べてみての味の感想は、こんな感じですね。甘いです。
高カカオチョコ特有の苦味は少なく、普通に甘いクッキーって感じですね。砂糖より遥かに低GIの天然甘味料を使用しているので、甘味を沢山入れているのだと思います。それで低カロリーだから凄いですよね。

スリムGOチョコの味は美味しい

「高カカオチョコはビターすぎて苦手」な方でも、美味しく食べられると思います。

甘いものが好きな方のダイエットには活用できる!

明治の実験では、血圧低下や善玉コレステロール増加を目指すため「1日25g」も食べ続けていました。しかしスリムGOチョコでそんな食べ方をすると6日で無くなってしまうため、経済的にキツすぎます。

ダイエット効果を狙うのであれば、1日2粒くらい食事の30分前に食べるのが良いでしょう。
甘味が身体に十分に広まるので、食欲を抑えて食事量を減らせます。食後のコーヒーやお茶のお供に一粒食べるのも良いですね。とにかく食事制限のストレスを和らげるには向いているはずです。

チョコで痩せるには選び方と食べ方が大事!

高カカオチョコは太らない
適度に甘いものを食べてストレス緩和
ダイエットなら食事の30分前に一粒食べておこう

高カカオの【痩せるチョコ】と言われるスリムGOチョコを紹介してきました。痩せるチョコとは言っても、食べ過ぎればもちろん太るし、食べたからすぐ痩せる訳ではありません。が、ダイエットの食事制限がどうしても苦手な人にはオススメできます。

価格が高いのがネックですが、5個くらいまとめ買いするとかなり割引になります。2ヶ月分くらいまとめ買いして、毎日のオヤツとして置き換えるだけでも、トータルの摂取カロリーはだいぶ減らせますよ。

苦くなくて本当に美味しかったです。まとめ買いしちゃおうかな(^o^)

\まとめ買いがお得/

スリムGOチョコ公式サイト

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中。よかったらポチッとお願いします。

関連記事

  1. からだ楽痩茶の成分とダイエット効果を詳しく解説

    からだ楽痩茶の評価【星5】ダイエット効果を詳しく解説

  2. メルミー葉酸サプリを私が選んだ理由【栄養成分と価格面から】

    メルミー葉酸サプリを私が選んだ理由【栄養成分と価格面から】

  3. 【特典付き】ラクシブプロテインビューティーはダイエットに最適?

    ラクシブプロテインビューティーを評価【星4】特典付きでお得

  4. デトカルボで痩せるための飲み方は?成分・効果を解説

  5. シリカ水(ケイ素)を2ヶ月飲んだら鼻毛の白髪が無くなった

    シリカ水(ケイ素)を2ヶ月飲んだら鼻毛の白髪が無くなった

  6. シルクボディHMBサプリを買う前に知っておきたい効果なしのケース

    Silk Body(シルクボディ)を評価【星4】臭くないHMBサプリは貴重

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

管理人プロフィール

管理人サファリ
村上 哲也
ペンネーム:サファリ

【保有資格】
・健康管理士一般指導員
・日本ニュートリション協会公認サプリメントアドバイザー
・健康管理能力検定一級


筋トレと栄養学にハマる神奈川県在住35歳。
「safari」とは「未知への探求」という意味ですが、人体って今でも未知の事だらけ。
科学的根拠はもちろん大事ですが、まだまだ科学でもわからない未知の「体感」「経験」なども大事にしたいと思っています。


>詳しいプロフィールはこちら

インスタはじめました!

Instagram
@diet.safari

サプリ評価別で探す

ダイエットsafariが評価したサプリ等の商品を評価ランクごとにまとめています。
星5評価
星4評価
星3評価

>評価基準についてはこちら

引用について

当サイト内のコンテンツを他のHPで引用する場合、必ず引用元ページへのリンクをお願いします。 リンク無しでの引用は一切認められませんので、ご了承下さい。