やっぱり南ア強すぎ!ラグビー南アフリカ対イングランド戦の感想

やっぱり南ア強すぎ!ラグビー南アフリカ対イングランド戦の感想

こんにちは。サファリ(@diet_safari)です。

いよいよラグビーワールドカップ2019の決勝イングランド対南アフリカになりました。

すっかりラグビーにハマっちゃいましたね。
もう終わっちゃうのは寂しいですが、楽しい1ヶ月でした。

決勝戦も楽しみ!

南アフリカ対イングランド

南アフリカ対イングランド戦の感想

南アフリカ対イングランド

試合の序盤、イングランドはやっぱり南アフリカのフィジカルの強さを警戒しているように思えました。

ハイパントを蹴らず、ラインアウトもモールを警戒。

逆に、南アフリカはいつもどおりハイパントを蹴ってパワー勝負。
固い展開ですね。

南アの一番最初のペナルティゴールは、ポラードが失敗。
キックのあたりも悪く、プレッシャーを感じていたんですかね。

ただ、これで吹っ切れたのか、コレ以降は精度の高いキックを見せてくれました。

激しいファイトから、南アがペナルティゴールで先制。
この試合もポラードのキックが重要になりそう。

ポラード対ファレルの、名キッカー対決になりそうだと思いました。
序盤はペナルティゴールの応酬
どちらもミスしないからトライが難しい展開になりましたね。
ポラード

ところで、外国人サポーターが日の丸ハチマキしてるのは今大会よく見ましたけど、あれって購入するとき意味わかってるんですかね?
「必勝」とか「闘魂」が多かったと思いますが、たまに「合格」がいるんですよねw
受験生かとw

漢字は外国でも人気なので、いい日本土産になりそうですね。

そして前半最後のイングランドの猛攻と南アの粘りは見ごたえがありましたね。
アドバンテージもらってるのに、イングランドも全く譲らず意地でトライを取りに行く!

意地と意地のぶつかり合いでした。
デクラークのディフェンスもかなり効いていたように思います。

前半終了間際のポラードのキック2連発は見事。
あの距離でもしっかり決めてくるのが世界レベルですね。

前半終了間際のペナルティゴール
後半。
デクラークがまたやりあっててウケたw
本当に身体は小さいのに気が強い選手ですよね。

この試合、スクラムは南アフリカが圧倒的に強い。
イングランドはいきなりFWが一人負傷退場したのが痛いですかね。
やっぱり身体のサイズとパワーが凄いね。

イングランドのファレルは後半のペナルティを外すが、ポラードはしっかり決める。
これで徐々に差がついてきたと思います。

イングランド劣勢になったところで、南アフリカの地力が出てきました。

南アのトライはスーパープレー!
キックパスから2人でパス交換して完璧に抜けましたね。

トライゲッターコルビ
ダメ押しのコルビのトライもすごかった!
急加速からのステップワークで大男をあっさりかわしましたね。
気持ちのいいトライだった-
久しぶりにあんなの見ました。

結果、やっぱり南アフリカ強すぎでした。
こりゃー日本も負けますわと納得できますね。

南アフリカ優勝
最後のインタビューでは、両チームのキャプテンも監督も日本への感謝と賛辞を述べてくれたのが嬉しいですね。
南アフリカのキャプテンは、日本語で「ありがとう」とも言ってくれました。

本当に良い大会だったと思います。

これでラグビーが日本でも盛り上がると良いですね。
やっぱりスポーツは素晴らしい!

ブログランキング参加しています。
役に立ったと思ったらポチッとお願いします!

関連記事

  1. やっぱり南アは強かった!ラグビー日本対南アフリカ戦の感想

    やっぱり南アは強かった!ラグビー日本対南アフリカ戦の感想

  2. ラグビーワールドカップ 日本対スコットランド戦の感想

    ラグビーワールドカップ 日本対スコットランド戦の感想

  3. 中華お玉の空焼き

    買ったばかりの中華お玉を空焼きするぞ

  4. 筋トレでモテる?なぜ筋肉で女性にモテるのかを理論的に考える

    筋トレでモテる?なぜ筋肉で女性にモテるのかを理論的に考える

  5. ディフェンスの勝利!イングランド対ニュージーランド戦の感想

    ディフェンスの勝利!イングランド対ニュージーランド戦の感想

  6. マツコが「筋トレブーム」に警鐘!?筋トレ好きが猛反論する

    マツコが「筋トレブーム」に警鐘!?筋トレ好きが猛反論する

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

管理人プロフィール

管理人サファリ
ペンネーム:サファリ

日本ニュートリション協会公認サプリメントアドバイザー

筋トレと栄養学にハマる神奈川県在住35歳。
「safari」とは「未知への探求」という意味ですが、人体って今でも未知の事だらけ。
科学的根拠はもちろん大事ですが、まだまだ科学でもわからない未知の「体感」「経験」なども大事にしたいと思っています。
>詳しいプロフィールはこちら