プロテインは育毛にもなる実体験【30代男性】ハゲ予防にはタンパク質

プロテインは育毛にもなる実体験【30代男性】ハゲ予防にはタンパク質

プロテインの育毛効果について解説します。筆者の実体験も踏まえて、プロテインが育毛になる理由とハゲ予防目的での選び方をわかりやすく解説します!

執筆者サファリ・日本ニュートリション協会公認サプリメントアドバイザー

30代男性・プロテインを切らすと育毛が滞る事に気がつく

プロテイン切れたらハゲた

筆者・30代男性の経験上、プロテインを飲んでいると髪が強く育ってきます。逆に言えばプロテイン(タンパク質)が不足すると、その影響は髪の毛に一番に現れます。

筋トレに励んでいる方ほどタンパク質の需要が増え、結果的に不足する場合があります。このタンパク質不足によって、薄毛になる可能性が高くなるのです。

私も筋トレの後には必ずプロテインを飲んでいますが、ある時買い忘れてプロテインを切らしてしまって以降、「実際プロテインを飲まなかったらどれくらい影響があるのか?」を調べようと思い、しばらくプロテインを飲まないで過ごしていました。

その結果、筋肉の成長については特に影響を実感することは無かったものの、明らかに抜け毛が増えて髪が薄くなる事に気が付きました。期間にして大体半年くらいです。

この理由を考えた結果、

筋トレで筋肉が損傷し、タンパク質の需要が増える

▼▼▼

タンパク質が筋肉に取られ、髪の毛の材料が不足する

▼▼▼

抜け毛が増えてハゲる

このような現象が起きているのだと推測しました。そしてすぐにプロテインを注文して飲み始めたところ、髪は増えてきて育毛効果も実感したのです。

育毛にもプロテインが役に立つ!

タンパク質を大量に消費する筋トレをする以上、プロテインで補給することは育毛にも大切ですね。スカルプDで知られる育毛界の巨人「アンファー」も、育毛専用のプロテイン「AGAプロテイン」を発売しているくらいですから、プロテインが育毛にも役立つのは間違いないです。

SNSでも、プロテインの育毛効果を実感してる方が少なくないです。

プロテインが育毛になる理由

  • 髪の毛の材料タンパク質を補給
  • 血管の健康もサポート

髪の毛の材料タンパク質を補給

プロテインのいちばん重要な役割は、タンパク質の補給です。筋肉はもちろん、髪の毛だってタンパク質で出来ているんです。

口から入ったタンパク質は、まず十二指腸でペプチドに分解され、小腸でアミノ酸にまで分解されて吸収されます。体内ではそれぞれのアミノ酸を組み合わせて必要なタンパク質を作りですのです。筋肉も髪の毛もアミノ酸から作られるので、材料は同じなんですね。

漢方の世界では「髪の毛は血の余り」と考えられており、血液や筋肉など、生命にとって大切なものから順番にタンパク質が振り分けられていくので、髪の毛は最後になりやすいです。だからタンパク質の不足は、ハゲに直結するのです。

血管の健康もサポート

ハゲの原因は、血行不良である場合も多いです。頭は人体で一番上に位置するため、血液は重力に逆らって登ってこなくてはいけません。つむじ付近は「人体の砂漠」と呼ばれるほど血行が悪い部位で、これが抜け毛の大きな原因にもなります。

プロテインには「アルギニン」というアミノ酸が含まれています。アルギニンは体内で「一酸化窒素」に変化し、血管の壁を柔らかくして拡張する働きがあります。つまり血行を良くして頭皮にも新鮮な血液が周るようサポートしてくれる効果もある訳です。

「プロテインでハゲる」なんてありえない俗説

プロテインを飲むハゲてないおじさん

一部ネット上では、「プロテインを飲むと男性ホルモンが増えてハゲる」なんて俗説がありますが、栄養学的にどう考えてもあり得ない事です。二重三重に間違っていますね。

こんな事を言う人は、おそらくプロテインを筋肉増強剤(アナボリックステロイド)か何かと勘違いしているんじゃ無いでしょうか?アナボリックステロイドでハゲる可能性はありますが、それを知っている人がプロテインとステロイドの区別も付かないなんて妙な話ですね。

■プロテインは髪の毛の材料にもなりハゲ予防の効果のほうが大きい
■プロテインで男性ホルモンが増えても髪の毛に大きな影響は無い
■そもそも男性ホルモン(テストステロン)ではハゲない

この記事の主題ではないので割愛しますが、プロテインを飲んでハゲる事はあり得ません。むしろプロテインは、育毛にも効果を発揮してくれる優れたサプリメントです。安心して飲みましょう。

育毛のためならソイプロテインの方がより良い

ソイプロテイン

私の場合はソイプロテインではなくホエイプロテインやピープロテインを飲むことが多いですが、それでも冒頭の通り育毛効果は感じました。これから育毛目的で買うのなら、ソイプロテインが良いでしょう。

ソイプロテインには、大豆由来の有用な栄養素が沢山含まれているんです。

大豆食が血管の健康を保ち、心筋梗塞や脳卒中を予防することは世界的も認められています。アメリカでは心臓病予防のために大豆食を政府が推奨しており、血管の健康を保つことはハゲ以外にの健康全般に有効なはずです。
参照:フジッコ

大豆イソフラボン

大豆由来のソイプロテインならば女性ホルモンをサポートする「イソフラボン」が多量に含まれます。女性ホルモンは抜け毛を防いでくれる為、男性であってもハゲ予防に役立ちます。

なお大豆イソフラボンの過剰摂取で、男性が女体化する副作用もあると言われますが心配はほぼありません。それなら大豆食文化の長い日本人はみんな女体化しているはずです。
ソイプロテインを1日2~3杯くらいで副作用が起こることはありえず、明らかにメリットのほうが上回ります。(大豆アレルギーの人を除く)

レシチン・コリン

大豆に含まれるリン脂質の「レシチン」「コリン」は、直接育毛に働くわけではありません。しかしレシチンやコリンには血液中の悪玉コレステロールを溶かし、血管を綺麗にして高血圧を予防する働きがあります。

レシチンの性質である乳化作用によって、血液中のコレステロールが溶け、余分なコレステロールが血管壁に溜まるのを防ぎ、血液中のコレステロールの量をコントロールします。
引用:健康長寿ネット

血管を綺麗にして血流を良くすることで、頭皮にも新鮮な血液が行き渡るようになり、結果的に育毛にもいい効果をもたらしてくれます。

サポニン

大豆に含まれるフラボノイド(植物由来の抗酸化物質)の「サポニン」にも、血液中のコレステロールや中性脂肪をへらす作用があります。血液を綺麗にして血行を良くし、さらにダイエットもすすめば育毛も捗りますね。

大豆サポニンには「やせホルモン」と呼ばれるアディポネクチンの分泌を促す作用があります。アディポネクチンは脂肪燃焼を促進するため、よりスマートな体型が維持されやすくなります。
引用:東京AGAクリニック

育毛の為にもプロテインを飲もう

  • プロテインは髪の毛の材料も補給できる
  • 筋トレしてタンパク質需要が増えるとハゲやすい
  • 育毛目的ならソイプロテインの方が効果的

プロテインの育毛効果について紹介してきました。育毛目的で買うならソイプロテインの方が良いと思いますが、私の場合はホエイプロテインやピープロテインでも充分実感できたので、結局は好みで良いと思います。

タンパク質は人間の身体の材料になる、最も重要な栄養素です。髪の毛は血の余りですから、血の巡りを良くし血の不足を起こさないことが育毛の第一。まずはベースとなる栄養をしっかり補給し、ハゲ予防に務めましょうね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中。よかったらポチッとお願いします。

関連記事

  1. パーフェクトパンププロテインの飲むタイミング

    パーフェクトパンププロテインは「トレーニング前」に飲むのが良いと思う

  2. プロテインバー「森永」と「アサヒ」を食べ比べてみた【成分比較】

    プロテインバー「森永」と「アサヒ」を食べ比べてみた【成分比較】

  3. パーフェクトパンププロテイン3週目

    パーフェクトパンププロテインの効果を試す 3週目

  4. クレアチン入りのプロテインはどっちが良いのか?

    クレアチン入りのプロテインはどれが良いのか結論を出す

  5. プロが選ぶプロテイン!目的別で選ぶおすすめはコレだ

    プロが選ぶプロテイン!目的別で選ぶおすすめはコレだ

  6. FIXITを口コミ評価【星5】コスパ最強の国産プロテイン

    FIXITを口コミ評価【星5】コスパ最強の国産プロテイン

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

管理人プロフィール

管理人サファリ
村上 哲也
ペンネーム:サファリ

【保有資格】
・健康管理士一般指導員
・日本ニュートリション協会公認サプリメントアドバイザー
・健康管理能力検定一級


筋トレと栄養学にハマる神奈川県在住35歳。
「safari」とは「未知への探求」という意味ですが、人体って今でも未知の事だらけ。
科学的根拠はもちろん大事ですが、まだまだ科学でもわからない未知の「体感」「経験」なども大事にしたいと思っています。


>詳しいプロフィールはこちら

インスタはじめました!

Instagram
@diet.safari

サプリ評価別で探す

ダイエットsafariが評価したサプリ等の商品を評価ランクごとにまとめています。
星5評価
星4評価
星3評価

>評価基準についてはこちら

引用について

当サイト内のコンテンツを他のHPで引用する場合、必ず引用元ページへのリンクをお願いします。 リンク無しでの引用は一切認められませんので、ご了承下さい。