コロナ抗原検査キットが個人輸入で購入できるように【PCR検査との違いと意義】

コロナ抗原検査キットは個人輸入で購入できる【PCR検査との違いと意義】

医薬品個人輸入の専門サイト「ユニドラ」で、新型コロナの抗原検査キットが発売されました。

日本では抗原検査キットはまず手に入らないので、この機会にPCR検査との違いや自己検査の意義などをまとめて紹介します!

コ□ナの抗原検査キットがユニドラで発売された

ユニドラの購入ページ

ユニドラで抗原検査キット販売開始

新型コロナの抗原検査キットが、ユニドラでも個人輸入できるようになりました。

日本ではまず手に入らない(PCR検査キットだけはやたら売ってるが)抗原検査キットなので、使ってみたい方には朗報ですね。

もし体調が悪いと感じたら、病院をたらい回しにされる前に自分で検査できるのは大きな利点です。

ただし検体採取方法は「咽頭拭い取り」なので、自分で鼻に綿棒をつっこんでグリグリする必要があります。

咽頭拭い取りのやり方

検体採取のやり方


実際やってみるとかなり勇気が入りますが、唾液よりは精度が高いので仕方ないですね。
検査結果の見方

検査結果の見方

POSITIVE=陽性
NEGATIVE=陰性
INVALID=無効・やり直し

イベルメクチンやヒドロキシクロロキンも買える通販サイト

販売している「ユニドラ」は、シンガポールに拠点をおく大手の医薬品販売業者です。

日本では未承認の医薬品を個人輸入で購入できるので、昔から人気のあるサイト。私自身もイベルメクチンオルリガルなどを購入しており、大体2週間くらいで商品が届きます。
台湾から届いたヒドロキシクロロキン

外国の倉庫(多くは台湾)からの発送になるので時間がかかるのは仕方ないですが、送料無料なのは嬉しいですね。
実績も多く、安心して購入できるサイトですよ。

抗原検査とは?PCR検査や抗体検査との違い

抗原検査・PCR検査・抗体検査の違い
ここ1年嫌というほど聞いたPCR検査に対して、抗原検査は上のような特徴があります。
「抗原検査」と「抗体検査」がごっちゃになっている人がいますが、明確に違うもの。

身体にウイルスが入ってくると、免疫細胞はまず「抗原」をつくって、その抗原を元に「抗体」が作られます。
つまりウイルス侵入から抗体ができるまでには時間がかかる(2週間程度と言われる)ので、抗体検査は「過去に感染していたかどうか」を調べるものなんです。

それに対して抗原検査は、ウイルス侵入に伴って作られる抗原を調べますから「今感染しているかどうか」を高精度で調べられるわけですね。

PCR陽性=感染とは限らない

コ□ナといえばPCR検査が1年前からずっと行われていますが、PCR検査の最大のデメリットは「感染させる力の無い場合も陽性になってしまう」ことです。

PCR検査はあくまでも「ウイルスの遺伝子の断片」を見つけ出すものですから、そのウイルスが生きているか死んでいるかはわかりません。
また検査感度が高すぎて、人を発病させる力の無いごく少数のウイルスまで検出してしまうケースがあります。

内村航平さんや矢作兼さんのケースがそうですが、PCR陽性で大騒ぎになったものの、よく調べたら既にウイルスは死んでおり、死骸に反応しただけというケース。
これが「PCR陽性=感染」にならない理由なんですね。

日本維新の会のやながせ裕文議員が、国会でこの点を厚生労働省にツッコんだ様子。

抗原検査陽性=非常にハイリスク

PCR陽性でも無症状であれば、他人に感染させるケースは非常にまれです。

しかし抗原検査が陽性になった場合、既に身体にウイルスが侵入して免疫反応が起こっているという事ですから、結構なリスクがあるといえるでしょう。
実際のところ、抗原検査が陽性の場合は「無症状」というケースはほぼ無いようです。
(微熱程度で済んでしまう人はいるようですが、そういう人は既にウイルスをやっつけているので他人に感染させるリスクは低いですね。)

もし熱が出たり喉が痛かったりした場合、自分で抗原検査してみてコ□ナであるかどうかを知っておくのは、その後の行動を判断する上で非常に重要であると思います。
(とはいえコロナでなかったら他人と接していいということでもありませんが(笑)

自分で抗原検査できれば移さない行動ができる

  • ユニドラで抗原検査キットが買える
  • 抗原検査は感染の有無がわかりやすい
  • 自分でわかっていれば行動を判断できる

ユニドラでの抗原検査キット発売をうけて、改めてPCR検査との違いなどをまとめてみました。
まずは体調を管理して丈夫な身体を保つことが第一ですが、もし体調を崩したときに保健所をたらい回しにされずに自分である程度判断できるのは、とても心強いと思います。

もちろん自己診断だけで満足せずに、必ず然るべき医療機関を受診するようにしてくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中。よかったらポチッとお願いします。

関連記事

  1. イベルメクチンの海外での事例まとめ

    イベルメクチンの海外での事例まとめ

  2. 5-ALAでコ◯ナの感染抑制効果を長崎大学が発見。治療・予防の救世主となるか

    5-ALAでコ◯ナの感染抑制効果を長崎大学が発見。治療・予防の救世主となるか

  3. ヒドロキシクロロキンを個人輸入で買ってみる。効果や副作用の解説

    ヒドロキシクロロキンを個人輸入で買ってみる。効果や副作用の解説

  4. パルスオキシメーターの使い方とネイルしている人の対処法【コロナ対策】

    パルスオキシメーターの使い方とネイルしている人の対処法【コロナ対策】

  5. イベルメクチンを予防的に服用するのはアリなのか考える

    イベルメクチンを予防的に服用するのはアリなのか考える

  6. コロナ太り解消の方法10選!自宅で出来る運動から食事サービスまで紹介

    コロナ太り解消の方法10選!自宅で出来る運動から食事サービスまで紹介

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ダイエットSafariのYoutubeチャンネル

管理人プロフィール

管理人サファリ
村上 哲也
ペンネーム:サファリ
【保有資格】
・認定ダイエットインストラクター
・医薬品登録販売者
・健康管理士一般指導員
・公認サプリメントアドバイザー
・健康管理能力検定一級

筋トレと栄養学にハマる神奈川県在住35歳。
「safari」とは「未知への探求」という意味ですが、人体って今でも未知の事だらけ。
科学的根拠はもちろん大事ですが、まだまだ科学でもわからない未知の「体感」「経験」なども大事にしたいと思っています。

>詳しいプロフィールはこちら

インスタはじめました!

Instagram
@diet.safari

サプリ評価別で探す

ダイエットsafariが評価したサプリ等の商品を評価ランクごとにまとめています。
星5評価
星4評価
星3評価

>評価基準についてはこちら

引用について

当サイト内のコンテンツを他のHPで引用する場合、必ず引用元ページへのリンクをお願いします。 リンク無しでの引用は一切認められませんので、ご了承下さい。